長谷川博己、大人びた浴衣姿の上白石萌音に「ドギマギしちゃう」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月23日 > 長谷川博己、大人びた浴衣姿の上白石萌音に「ドギマギしちゃう」
メニュー

長谷川博己、大人びた浴衣姿の上白石萌音に「ドギマギしちゃう」

2014年8月23日 21:30

浴衣姿で登場した上白石萌音(右)と長谷川博己「舞妓はレディ」

浴衣姿で登場した上白石萌音(右)と長谷川博己
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「舞妓はレディ」の主演を務める新人女優・上白石萌音と共演の長谷川博己が8月23日、都内で開催された「第12回日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会」に浴衣姿で飛入り参加。長谷川が見守る中、上白石はパパイヤ鈴木が振付けを担当した盆踊り「舞妓はレディ音頭」を約1万人の来場者とともに踊った。

Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の名匠・周防正行監督が、京都の小さな花街を舞台に、舞妓にあこがれ日々奮闘する少女・春子(上白石)の成長を描いたコメディ。

主演に大抜てきされた上白石は、「ちっちゃい時から歌ったり踊ったりするのが大好きだったので、撮影は本当に楽しかった!」と満面の笑み。長谷川はそんな上白石を見て、「本当にかわいらしい。現場では監督が『かわいいって言っちゃダメ!』って厳禁にしたくらい(笑)。彼女の素晴らしい演技と歌を楽しみに」とアピールした。

2人は互いの浴衣姿にもうっとり。上白石は、春子が淡い恋心を寄せる言語学者の“せんせ”役の長谷川に「劇中では和装していないので、浴衣姿を見てかっこいいなと思った」とはにかみ。長谷川も、「すごく似合っていてかわいらしい。撮影から1年経って大人っぽくなって、ドギマギしちゃいますね」と照れ笑いを浮かべていた。

舞妓はレディ」9月13日から全国で公開。

それでもボクはやってない スペシャル・エディション[DVD] それでもボクはやってない スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,592 “裁判”をテーマに、通勤電車で痴漢に間違われた青年が、その後1年にわたって裁判で争っていく姿を通じ、日本の刑事裁判制度の問題点を明らかにしていく。
Shall we Dance?[DVD] Shall we Dance?[DVD] 最安価格: ¥1,642 何不自由なく幸せに暮らしていた男が、ひょんな事から社交ダンスに目覚める物語を描いたロマンス作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi