米マーベル「インヒューマンズ」をいよいよ映画化か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月20日 > 米マーベル「インヒューマンズ」をいよいよ映画化か
メニュー

米マーベル「インヒューマンズ」をいよいよ映画化か

2014年8月20日 10:20

「インヒューマンズ」への出演を 示唆しているビン・ディーゼル「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

「インヒューマンズ」への出演を
示唆しているビン・ディーゼル
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米マーベルが「インヒューマンズ」の映画化に着手したと、Colliderが報じた。

「インヒューマンズ」は、異星人による遺伝子操作で誕生した超人類のスーパーヒーローチームを指す。1965年にコミック版「ファンタスティック・フォー」に初登場。マーベルは、少なくとも2011年から映画化準備を進めており、インディペンデント映画「Amber Lake」を手がけたジョー・ロバート・コールによる草稿の出来が良かったため、監督を探す段階に入ったという。

全米で大ヒット中の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」には、インディペンデント作家ジェームズ・ガン監督の個性が大きく反映されていることから、「インヒューマンズ」にも独特の個性を持った映画作家を求めている。

なお、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でグルートの声を担当したビン・ディーゼルは、フェイスブック上で「インヒューマンズ」への出演を示唆している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi