吉川ひなの、2歳の娘に「たくさんいい恋をしてほしい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月22日 > 吉川ひなの、2歳の娘に「たくさんいい恋をしてほしい」
メニュー

吉川ひなの、2歳の娘に「たくさんいい恋をしてほしい」

2014年7月22日 20:20

吉川ひなの「2つ目の窓」

吉川ひなの
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モデルでタレントの吉川ひなのが7月22日、河瀬直美監督の最新作「2つ目の窓」の公開記念トークイベントに主席。2歳の娘の母である吉川は、奄美大島の大自然を舞台に家族や命のつながりを描いた本作を鑑賞し、「これまでは映画も娘側の視点で見ていたけれど、今は母親側で見る。今までは自分が人生の主役だったけど、娘に主役を乗っ取られ、細かいことがどうでもよくなった(笑)」と心境の変化を明かした。

現在は日本とハワイで半々に生活しているという吉川は、「自然とともに生きている子はすごい強さをもっていてかっこよかった!」と主人公の少年少女に感銘。また、「うちの娘も大事なお客さんがいる食事会などで気づくと素っ裸になっていたりする(笑)」と野生児ぶりを明かし、「最近はひとりで色々なことができるようになってきてちょっと寂しい気持ちもあるけど、このまま自然児に育ってほしい」と親心をのぞかせた。

思春期特有の淡い初恋も描かれる本作だが、自身の初恋については「気が多すぎて覚えていない(笑)。クラスには常に好きな男の子が2~3人いたし、席替えで隣になった男の子を絶対好きになっていたし、宅配のお兄さんも好きだったし。本当に惚れっぽい子どもだった。私の娘も見張っておかないと危険かも(笑)。傷ついてほしくはないけど、私も恋愛で学ぶことが多かったので、たくさんいい恋をして色んなものを学んでほしい」と語った。

2つ目の窓」は、歌手のUAと俳優・村上淳の息子である村上虹郎、「リアル鬼ごっこ2」の吉永淳というフレッシュな若手を主演に迎え、家族の喪失と再生、次代へと受け継がれていく命のつながりを描き出したヒューマンドラマ。7月26日より公開。

萌の朱雀[DVD] 萌の朱雀[DVD] 最安価格: ¥3,036 『殯の森』でカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督の劇場デビュー作で、10年前の同映画祭でカメラ・ドールを受賞した衝撃作。
殯の森[DVD] 殯の森[DVD] 最安価格: ¥3,959 カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを受賞した、国内外で高い評価を受ける河瀬直美4年ぶりの長編劇映画。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi