椿鬼奴、野々村議員顔負けの号泣絶叫でメイク崩れ髪ボサボサ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月18日 > 椿鬼奴、野々村議員顔負けの号泣絶叫でメイク崩れ髪ボサボサ
メニュー

椿鬼奴、野々村議員顔負けの号泣絶叫でメイク崩れ髪ボサボサ

2014年7月18日 13:20

お化け屋敷で絶叫、号泣した椿鬼奴

お化け屋敷で絶叫、号泣した椿鬼奴
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース]お笑いタレントの椿鬼奴が7月17日、東京ドームシティアトラクションズの夏期限定お化け屋敷「恐怖のかくれんぼ屋敷」(7月18日~9月15日)に一番乗りした。すさまじい号泣絶叫で、メイクは崩れ、髪はボサボサに。「60歳になった」とすっかり老け込み、「二度と入らない」とスタッフをにらんだ。

苦手ジャンルで、仕事ながらまったく乗り気でなく「なぜ私がこんな目に」と恨み節。CCDカメラを取り付けたヘルメットをかぶり、屋敷に踏み入れたものの足がすくみっぱなし。恐怖に叫び、顔はひきつり、目には大粒の涙。兵庫県の野々村竜太郎・元県議も顔負けの形相となった。

10分の予定が30分近くかかりなんとかゴール。「(屋敷を)解体しないと出られないかと……」と涙をぬぐった。怖いのはもちろん「更年期で情緒不安定だからかも」とポツリ。守ってくれる男性は今はいないが「目に見えないけれど、どこかにいるはず。12月に着床の目標」と話した。

大学時代にもグループで同所のお化け屋敷を訪れ、とんでもない顔になり、気に入られていた男性に逃げられた経験があると明かした。

「恐怖のかくれんぼ屋敷」は、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏が手がけ、かくれんぼをテーマに恐怖演出がふんだんに。大阪・梅田にも別ストーリーの屋敷が登場する。(映画.com×文化通信.com)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi