英誌が選ぶ「1990年代の最も怖いホラー映画25本」1、2位を日本映画が独占 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月14日 > 英誌が選ぶ「1990年代の最も怖いホラー映画25本」1、2位を日本映画が独占
メニュー

英誌が選ぶ「1990年代の最も怖いホラー映画25本」1、2位を日本映画が独占

2014年7月14日 10:10

「AUDITION オーディション」が第1位に「AUDITION オーディション」

「AUDITION オーディション」が第1位に
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英TotalFilm誌が「1990年代の最も怖いホラー映画25本」をランキング形式で発表し、第2位に中田秀夫監督の「リング」、第1位に三池崇史監督の「AUDITION オーディション」が選ばれた。

先日ハリウッドリメイクが決定した「AUDITION オーディション」は、米カルチャーサイトWhatCulture!の「死ぬまでに見るべきホラー映画20本」にも選出。日本での劇場公開は2000年だが、1999年にバンクーバー国際映画祭で初上映されていることから、今回のランキングにも選ばれたようだ。また、第10位には塚本晋也監督の「ヒルコ 妖怪ハンター」がランクインしている。

「1990年代の最も怖いホラー映画25本」は以下の通り。

1.「AUDITION オーディション」(三池崇史監督)
2.「リング」(中田秀夫監督)
3.「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」(ダニエル・マイリックエドゥアルド・サンチェス監督)
4.「ロスト・ハイウェイ」(デビッド・リンチ監督)
5.「セブン」(デビッド・フィンチャー監督)
6.「ネイムレス 無名恐怖」(ジャウマ・バラゲロ監督)
7.「キャンディマン」(バーナード・ローズ監督)
8.「エクソシスト3」(ウィリアム・ピーター・ブラッティ監督)
9.「マウス・オブ・マッドネス」(ジョン・カーペンター監督)
10.「ヒルコ 妖怪ハンター」(塚本晋也監督)
11.「Begotten(原題)」(E・エリアス・マーヒッジ監督)
12.「スクリーム」(ウェス・クレイブン監督)
13.「CUBE」(ビンチェンゾ・ナタリ監督)
14.「羊たちの沈黙」(ジョナサン・デミ監督)
15.「IT イット」(トミー・リー・ウォーレス監督/日本劇場未公開)
16.「デモンズ4」(ミケーレ・ソアビ監督/日本劇場未公開)
17.「イベント・ホライゾン」(ポール・W・S・アンダーソン監督)
18.「ダンジョン/地下拷問室」(レイ・ブラディ監督/日本劇場未公開)
19.「ミミック」(ギレルモ・デル・トロ監督)
20.「壁の中に誰かがいる」(ウェス・クレイブン監督)
21.「キャッスル・フリーク」(スチュアート・ゴードン監督/日本劇場未公開)
22.「ヘルレイザー3」(アンソニー・ヒコックス監督/オリジナルビデオ)
23.「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」(ウェス・クレイブン監督)
24.「シックス・センス」(M・ナイト・シャマラン監督)
25.「ジェイコブス・ラダー」(エイドリアン・ライン監督)

オーディション[DVD] オーディション[DVD] 最安価格: ¥4,104 男に異常なまでの執着心をもつ女性の姿を、村上龍原作×三池崇史監督で描き出すサイコホラー。
リング <Blu-ray>[Blu-ray/ブルーレイ] リング <Blu-ray>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 見た者を7日間で確実に死に追い込むという呪いが込められたビデオテープの恐怖を描いた、鈴木光司原作によるホラー映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi