ミュージカル「キャッツ」が映画化? アンドリュー・ロイド=ウェバーが示唆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月12日 > ミュージカル「キャッツ」が映画化? アンドリュー・ロイド=ウェバーが示唆
メニュー

ミュージカル「キャッツ」が映画化? アンドリュー・ロイド=ウェバーが示唆

2014年7月12日 10:30

日本でも大人気の名作ミュージカルがついに映画化か

日本でも大人気の名作ミュージカルがついに映画化か
Photo by Anthony Harvey/Getty Image
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本では劇団四季の公演で知られる名作ミュージカル「キャッツ」が映画化される可能性があると、作曲家兼プロデューサーのアンドリュー・ロイド=ウェバーが示唆した。

12月に英ロンドンのウェストエンドで演出を一新したリバイバル公演が行われることになり、その取材の場でロイド=ウェバーは、「『キャッツ』を映画化するという大きな話があるので、どのようにすればこの物語が映画として成立するか考えています」と語った。実現に向けた話し合いが行われている最中のようで、詳細は明らかになっていない。

「キャッツ」は、「エビータ」や「ジーザス・クライスト・スーパースター」といった大ヒットミュージカルを生み出したロイド=ウェバーが、ノーベル賞作家T.S.エリオット氏の詩をもとに、個性的な猫たちが都会のごみ捨て場で年に1度だけ開く特別な舞踏会を描いた作品。1981年にロンドンでの初演に始まり、翌年には米ブロードウェイに渡って18年にわたる驚異的なロングラン記録を樹立。日本でも、83年から劇団四季が上演しており、30年で8600回を超える大ヒット作となっている。

90年代には、スティーブン・スピルバーグが設立したアンブリメーションスタジオでアニメ映画化する動きがあったが、97年のスタジオ閉鎖に伴い企画も消滅した。

最近は大ヒットミュージカルを題材にした映画が続々と製作されており、クリント・イーストウッド監督の新作「ジャージー・ボーイズ」が9月27日に公開されるほか、全米では「アニー(原題)」や「イントゥ・ザ・ウッズ(原題)」が12月に公開される。

ジーザス・クライスト=スーパースター(1973)[DVD] ジーザス・クライスト=スーパースター(1973)[DVD] 最安価格: ¥927 ティム・ライスとアンドリュー・ロイド=ウェイバーによる歴史的ロック・ミュージカル、ジーザス・クライスト=スーパースターの1973年映画版!
エビータ[DVD] エビータ[DVD] 最安価格: ¥1,238 主演に「マドンナ」を迎えて話題となった、アルゼンチンの“聖母”として慕われた「エビータ」の波乱の半生を描いた感動のミュージカル。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi