いしのようこ、志村けんとの伝説コンビ復活に微妙な心境? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年7月10日 > いしのようこ、志村けんとの伝説コンビ復活に微妙な心境?
メニュー

いしのようこ、志村けんとの伝説コンビ復活に微妙な心境?

2014年7月10日 12:45

今年で9年目を迎えた「志村魂」

今年で9年目を迎えた「志村魂」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 志村けん一座の第9回公演「志村魂  一姫二太郎三かぼちゃ」の公開舞台稽古が7月9日、東京・天王洲銀河劇場で行われ、座長の志村けんをはじめ、「ダチョウ倶楽部」の肥後克広寺門ジモン上島竜兵いしのようこ磯山さやか、みひろ、池田夏希桑野信義が取材に応じた。

2006年の旗揚げ以来、今年で9年目を迎えた同舞台。第1幕ではテレビでもおなじみの「バカ殿様」一味が繰り広げるコント、第2幕は恒例となった志村による津軽三味線の生演奏、松竹新喜劇「一姫二太郎三かぼちゃ」が披露される。

数々のコントで志村と共演してきたいしのは、約20年ぶりに共演した一昨年、昨年と3年連続で志村一座に参加し、「またこうやって毎年顔を合わせるようになるとは思ってもみなかった」と苦笑いを浮かべ、志村は「イヤなのかよ!」と鋭く突っ込み。肥後は、「やっぱりいしのさんと志村さんのからみはしびれる!」と興奮しきりだった。

今回が初参加の池田は、「バカ殿を見て育ったので、テレビを見ているかのように稽古を楽しんでる。今も緊張して逃げ出したい気持ちだけど、大御所さんと一緒なので毎日勉強させてもらっている」と意欲満々。「毎回初参加の女性を口説くのでは?」という報道陣からの突っ込みに、志村は「時間はたっぷりありますから」と意味深にほほ笑み、家老役を努めて26年目の古株・桑野が「殿、なりませんよ!」とコントさながらのかけ合いで笑わせた。

「志村魂  一姫二太郎三かぼちゃ」は、7月10日から天王洲銀河劇場ほかで公演予定。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi