バービー人形を題材にした実写映画が準備中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月28日 > バービー人形を題材にした実写映画が準備中
メニュー

バービー人形を題材にした実写映画が準備中

2014年4月28日 13:10

実写映画化されるバービー人形

実写映画化されるバービー人形
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バービー人形を題材にした実写映画の企画が進行中であると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

製作を手がけるのは、ソニー・ピクチャーズと映画プロデューサー、ウォルター・パークスとローリー・マクドナルドの制作会社パークス・アンド・マクドナルド・イメージネーション。仕事に追われる官僚がアシスタントとしてバービーを雇うことになるという設定で、正反対のコンビが繰り広げるコメディ映画になる予定だという。

「SEX AND THE CITY」、「キャシーのbig C いま私にできること」などのドラマを手がけたジェニー・ビックスが脚本を執筆する。バービーは1959年に誕生した着せ替え人形で、マテル社に毎年30億ドルの収益をもたらしているという。これまでにビデオスルー向けにCGアニメ版は数多く作られており、最新作はユニバーサルが今年3月に発売した「Barbie: The Perl Princess」。ソニーはシリーズ化を狙っていおり、第1弾は年内にクランクインする予定だ。

なお同社は、マテルのアクション人形を題材にした「マスターズ・オブ・ジ・ユニバース(原題)」の企画開発も行っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi