岡田将生&広末涼子、平川雄一朗監督作でポールダンスに初挑戦! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月12日 > 岡田将生&広末涼子、平川雄一朗監督作でポールダンスに初挑戦!
メニュー

岡田将生&広末涼子、平川雄一朗監督作でポールダンスに初挑戦!

2013年12月12日 04:00

「彼女との上手な別れ方」に主演 する岡田将生とヒロイン役の広末涼子「謝罪の王様」

「彼女との上手な別れ方」に主演
する岡田将生とヒロイン役の広末涼子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の岡田将生が、平川雄一朗監督の最新作「彼女との上手な別れ方」に主演し、ヒロインとして共演する広末涼子とともにポールダンスに初挑戦していることがわかった。岡田は、「まさか自分がポールダンスをやるとは思っていませんでした。絶賛、先生方にマンツーマンで教えていただいています」と12月12日のクランクインに向け、準備に余念がない。

謝罪の王様」「潔く柔く きよくやわく」「四十九日のレシピ」など、映画界で引っ張りだこの状態が続く岡田が今作で演じるのは、頭の中は金と女だけの自己中心的な最低男・ガジロウ。交通事故をきっかけに、3人のポールダンサーと老運転手の“ユウレイ”と出会い、4人が残した多額のお金と引き換えに成仏できるよう「最後の願い」をかなえる約束をするという役どころだ。

基礎中の基礎から特訓を始めたという岡田は、「全身筋肉痛になりながらも、この映画に必要不可欠なポールダンスをまっとうすべく頑張っています。自分とはかけ離れているガジロウというバカで素直ではなく、不器用な男を全力で演じてやろうと思っています!」と意欲満々。さらに、「ちなみにウエディングドレスにも挑戦しています(笑)」と語っている通り、ユウレイたちを成仏させるために純白のドレスに身を包むほか、消防士としてヒーローになったり、男子高校生に熱い告白をするなど、コメディエンヌとしての才能を存分に発揮する。

一方の広末は、小学生の息子を残し、無念にもユウレイとなってしまったシングルマザーのポールダンサー・笠原ユウコに扮する。岡田と同様に、猛特訓の日々を過ごしているようで「ステージでは華やかさを、日常ではいとしさとせつなさを表現できるといいです。素敵な脚本を演じきることができるよう、今は初めての経験にアザと筋肉痛との日々です」とコメントを寄せた。

ROOKIES 卒業」「ツナグ」はもちろん、大ヒットドラマ「JIN 仁」「とんび」など話題作を撮り続けてきた平川監督は、「生きているのに生きていない、死んでいるのに死んでいない、ハチャメチャなストーリーの中から生まれるドラマは、自分にとって新しい映画になると確信しています」とクランクインを心待ちにしている様子だ。

脚本を担当する岡本貴也氏の同名小説が原作。2014年1月中旬にクランクアップ予定で、4月の完成を目指す。「彼女との上手な別れ方」は、2014年初秋に全国で公開。

聖なる怪物たち DVD BOX[DVD] 聖なる怪物たち DVD BOX[DVD] 最安価格: ¥12,804 “聖職者”と呼ばれる人間たちの欲望が明らかになった時、道を踏み外した者の裏の顔が暴かれる!出演:岡田将生
24時間テレビドラマスペシャル みぽりんのえくぼ[DVD] 24時間テレビドラマスペシャル みぽりんのえくぼ[DVD] 最安価格: ¥3,140 脳腫瘍のため13歳で生涯を終えた少女とその家族の絆を描く実話をもとにした感動のドラマのDVD化。出演:広末涼子

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi