フランス映画「預言者」米リメイク版脚本家にデニス・ルヘイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月3日 > フランス映画「預言者」米リメイク版脚本家にデニス・ルヘイン
メニュー

フランス映画「預言者」米リメイク版脚本家にデニス・ルヘイン

2013年11月3日 13:30

デニス・ルヘイン「預言者」

デニス・ルヘイン
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ミスティック・リバー」「シャッター アイランド」の原作者として知られる米作家デニス・ルヘインが、2009年のフランス映画「預言者」(ジャック・オーディアール監督)の米リメイク版の脚本を手がけると、米バラエティ誌が報じた。

預言者」は、現代のフランスの刑務所を舞台に、孤独なアラブ人青年がマフィアのなかでのし上がっていく姿を描いた犯罪映画。第62回カンヌ国際映画祭で審査員特別賞グランプリを受賞した。

ソニー・ピクチャーズが製作する米リメイク版のプロデュースを手がけるのは、「ワイルド・スピード」シリーズのニール・H・モリッツ。プロデューサー陣は、数々の犯罪小説をものしてきたルヘインにうってつけの作品だと期待を寄せている。

なお、ルヘインの最新ギャング小説「夜に生きる(原題:Live by Night)」は、ワーナー・ブラザースとベン・アフレック監督によって映画化されることが決定している。

シャッター アイランド[DVD] シャッター アイランド[DVD] 最安価格: - 「ミスティック・リバー」の人気作家デニス・ルヘインによる原作をマーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に映画化。
ミスティック・リバー[DVD] ミスティック・リバー[DVD] 最安価格: ¥2,370 殺された娘の父親、事件を追う刑事、捜査線上に浮かんだ容疑者として再会した3人の幼馴染みの運命を描いたミステリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi