「聖闘士星矢」新作映画、2014年初夏公開!車田正美の製作総指揮で十二宮編描く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月29日 > 「聖闘士星矢」新作映画、2014年初夏公開!車田正美の製作総指揮で十二宮編描く
メニュー

「聖闘士星矢」新作映画、2014年初夏公開!車田正美の製作総指揮で十二宮編描く

2013年10月29日 05:00

星矢たちの小宇宙(コスモ)が再び熱く燃える!

星矢たちの小宇宙(コスモ)が再び熱く燃える!
(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 車田正美氏の人気漫画「聖闘士星矢(セイントセイヤ)」を新たにアニメーション映画化する「聖闘士星矢 Legend of Sanctuary」が、2014年初夏に公開されることがわかった。監督を「TIGER & BUNNY」「黒執事」のさとうけいいちが務め、原作者の車田氏も製作総指揮として参加。原作でも屈指の人気エピソードでもある「聖域十二宮編」を描く。

原作は、1985年から90年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。ギリシャ神話をモチーフに、現代によみがえった女神アテナを守る「聖闘士(セイント)」の少年たちの戦いを描いており、魅力的なキャラクターや多彩な必殺技、聖闘士たちがまとう星座をモチーフとした「聖衣(クロス)」、聖闘士たちの内に秘めた潜在能力を指す「小宇宙(コスモ)」といった設定が読者の心をつかみ、漫画連載開始から9カ月後という、当時としては異例の早さでテレビアニメがスタートした。原作コミックの世界累計発行部数は3440万部、アニメはフランス、イタリア、ブラジルなど世界80カ国以上で放送され、いまなおその人気は不動のものとなっている。

聖闘士星矢」の劇場版アニメは過去に5作あり、今回の映画化は04年の「聖闘士星矢 天界編 序奏 overture」以来10年ぶりとなる。「車田正美・熱血画道40周年記念映画」と銘打ち、原作者である車田氏が自ら製作総指揮に就く。「聖闘士星矢 Legend of Sanctuary」というタイトルも車田氏が考案した。

描かれる「聖域十二宮編」は、主人公である青銅(ブロンズ)聖闘士の星矢と仲間たちが、命を狙われたアテナを守るため、聖闘士たちの頂点に君臨する黄金(ゴールド)聖闘士と激闘を繰り広げるという物語。原作者の車田氏も「星矢伝説はここから始まった」とコメントを寄せており、原作の数あるエピソードの中でも屈指の人気を誇る同エピソードを、最新の映像技術をもってスクリーンによみがえらせる。

聖闘士星矢 冥王 ハーデス十二宮編 DVD-BOX[DVD] 聖闘士星矢 冥王 ハーデス十二宮編 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥7,154 車田正美原作のTVアニメ「聖闘士星矢」の続編OVAがDVD-BOXで登場!
聖闘士星矢Ω 新生聖衣(ニュークロス)編 DVD-BOX[DVD] 聖闘士星矢Ω 新生聖衣(ニュークロス)編 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥25,316 『聖闘士星矢Ω』“新生聖衣編”の、DVD-BOX!!新キャラクターを加え、新生聖衣(ニュークロス)で描かれる新たな物語。アテナ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • デッドプールの評論 デッドプール 珍ヒーロー爆誕!超過激な“赤の旋風”が、正義の概念をこっぱみじんに破壊する。
  • FAKEの評論 FAKE 「佐村河内守」とは何者?映画の仕掛けた迷路に迷い込む、刺激と驚きの怪作
  • 神様メールの評論 神様メール シリアスなテーマもファンタジックに描く、幸せな驚きに溢れた作品
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

有限会社ミラクルヴォイス

やる気と体力、想像力のある方を募集しています!

職種(1)映画宣伝パブリシティスタッフ(経験者優遇、未経験者も可)(...

グロービジョン株式会社

アメリカ・ヨーロッパ・アジア全般の海外ドラマ/映画が大好きな方、言葉に興味...

職種(1)制作進行 (2)吹替版・字幕制作アシスタント業務
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi