ティム・バートン版ジョーカー、第1候補はジャック・ニコルソンではなかった : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月23日 > ティム・バートン版ジョーカー、第1候補はジャック・ニコルソンではなかった
メニュー

ティム・バートン版ジョーカー、第1候補はジャック・ニコルソンではなかった

2013年10月23日 15:30

ティム・バートン版「バットマン」でジョーカー を演じる可能性があったブラッド・ドゥーリフ「バットマン」

ティム・バートン版「バットマン」でジョーカー
を演じる可能性があったブラッド・ドゥーリフ
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演の「バットマン」(1989)でジャック・ニコルソンが演じた悪役ジョーカーは、強烈な印象を残した。しかし、バートン監督は当初、ジョーカー役に「チャイルド・プレイ」のチャッキーの声としても知られる米俳優ブラッド・ドゥーリフを希望していたという。

ドゥーリフ本人が10月11日、ニューヨーク・コミコンで行われた「チャイルド・プレイ」25周年イベントに出席した際に明かした。ドゥーリフは、「ティム・バートンが飛行機内で私を見かけて、ジョーカー役に起用したいと言ったそうだが、スタジオのワーナー・ブラザースがそれを却下したんだ」と語った。

英ガーディアン紙によれば、バートン監督は後日、今度はスケアクロウ役にドゥーリフを起用したいと考えたというが、結局その構想を抱いていた作品「バットマン・フォーエヴァー」(95)は監督がジョエル・シュマッカーに交代し、実現にはいたらなかった。スケアクロウは、のちにクリストファー・ノーラン監督の「バットマン ビギンズ」(2005)に始まる3部作で、キリアン・マーフィが演じている。

ドゥーリフは、ニコルソンがアカデミー賞主演男優賞を受賞した「カッコーの巣の上で」(75)の患者ビリー役で実質デビューし、同助演男優賞にノミネートされている。

【初回限定生産】バットマン スペシャル・バリューパック[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】バットマン スペシャル・バリューパック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 悪がはびこるゴッサム・シティーに姿を現す噂のヒーロー!「バットマン」シリーズが1つになったバリューパックがBlu-rayで登場!
バットマン ビギンズ[UMD Video] バットマン ビギンズ[UMD Video] 最安価格: - 豪華キャストを迎え、衝撃のスケールで贈るアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi