松村邦洋「半沢直樹」キメぜりふを披露 やしろ優新ネタは剛力彩芽 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月19日 > 松村邦洋「半沢直樹」キメぜりふを披露 やしろ優新ネタは剛力彩芽
メニュー

松村邦洋「半沢直樹」キメぜりふを披露 やしろ優新ネタは剛力彩芽

2013年8月19日 14:00

新作モノマネを披露した松村邦洋とやしろ優「終戦のエンペラー」

新作モノマネを披露した松村邦洋とやしろ優
[拡大画像]

[映画.com ニュース]タレントの松村邦洋芦田愛菜倖田來未のモノマネで話題のやしろ優が8月19日、映画「終戦のエンペラー」のトークイベントに来場。映画に出演している西田敏行桃井かおりのモノマネを披露した。

松村は「西田さんと初音映莉子さんが来られなくなったので急遽、バッタモン(=ニセモノ)が呼ばれまして(笑)」と汗をふきふき登場。実は松村は大の歴史好きだそうで、本作も興味深く見たという。「僕のモノマネはたいてい、大河ドラマから来てるんです」と明かし、早速「葵徳川三代」で親子を演じた津川雅彦と西田の会話を再現。さらに本作公開前に亡くなった夏八木勲さん、同じく本作に出演する中村雅俊、西田の3人が1977年放送の大河ドラマ「花神」で共演していることを指摘するなど大河ドラマ通の一面をのぞかせる。

本作を鑑賞しながら西田の演技を見てついモノマネをしてしまったそうで西田の英語による演技を再現。西田とはよく食事に行く仲で「西田さんが『アウトレイジ ビヨンド』に出たときも『松ちゃん、(北野)武さんの声で僕のこと褒めてよ』と言われた」という。「この映画のニュージーランドのスタッフはみんな西田さんの『西遊記』を見ていて『猪八戒!』って呼ばれてすごく入りやすかったそうですよ」と独自の情報網から手に入れた撮影の裏話まで披露した。

ちなみに松村は「好きな人のモノマネしかやらない。マネするときはその人の生い立ちから何から全てを調べるけど、好きな人だから苦痛じゃない。嫌いな人のマネはやったことがない」と自らのポリシーを明かす。そんな松村がいま、新たに挑戦しているのが人気ドラマ「半沢直樹」の堺雅人。「堺さんは、(大河ドラマの)『新選組!』のときからやってる」と明かし「やられたらやり返す。倍返しだ!」と半沢のキメぜりふを披露した。

やしろは「よく『バカにしてるの?』と言われるけど、私も芦田愛菜ちゃんや倖田來未さんが大好きだからやってる」と説明。本人から苦情は? と尋ねられると愛菜ちゃんの口調で「まだ何も聞いてないし、耳に入ってないの」と語り、さらに新ネタとしてダンス付きで剛力彩芽のモノマネを披露していた。

映画は終戦直後の日本を舞台にマッカーサー元帥やその部下たち、天皇陛下を守ろうとする人々らの知られざるドラマを描く。

初音映莉子 SECRETS[DVD] 初音映莉子 SECRETS[DVD] 最安価格: ¥4,104 映画やドラマ出演など、さまざまな分野で活躍する“初音映莉子”のイメージDVD。1週間におよぶL.A.ロケによる撮り下ろしのオリジナル・ストーリー、素顔に迫るインタビュー、オフ・ショット映像などを収録!
遺体 明日への十日間[DVD] 遺体 明日への十日間[DVD] 最安価格: ¥2,426 2011年3月11日。日本を襲った未曾有の大震災の中で、報道では伝えきれなかった真実を描く映画。出演:西田敏行

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi