堂本剛、5年ぶり連ドラ主演は“ロケ地すべて除霊”の条件付き : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月5日 > 堂本剛、5年ぶり連ドラ主演は“ロケ地すべて除霊”の条件付き
メニュー

堂本剛、5年ぶり連ドラ主演は“ロケ地すべて除霊”の条件付き

2013年7月5日 06:00

堂本剛主演ドラマを手がける福田雄一監督

堂本剛主演ドラマを手がける福田雄一監督
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース]KinKi Kidsの堂本剛が主演するTBS連続ドラマ「天魔さんがゆく」(7月15日~月曜深夜0時28分)の発表会見が4日、都内で行われた。堂本約5年ぶり連ドラ主演の裏には“条件”があったという。ホラーコメディながら「必ずお祓いをすること。しかも1回じゃなくロケ地ごとに」。盟友・福田雄一監督に相当な怖がりだと暴露され、堂本は「家族の教えなんです」ととぼけ笑わせていた。

「33分探偵」シリーズなどを経て、福田監督に全幅の信頼を寄せる堂本。お化け屋敷に入れないほどの怖がりとあって“ロケ地すべて除霊”こそ懇願したというが、主演オファーは快諾した。福田監督の和製ゴーストバスターズ構想に、堂本も積極的にアイデアを出し「そうとう盛り込んでもらった」と満足げ。福田監督は「剛じゃないとだめだった。全面的に堂本色が出ている」とアピールした。

ファン待望の連ドラ主演も、堂本自身は「ニュースを見て自分でも5年ぶりなのかとビックリしたくらい」と自然体。「要は幽霊を説得して成仏させていくコメディだけれど、ちゃんと命に向き合っている。成仏シーンは泣けてくるくらい。生きていることを感じるドラマ」と、単なる笑いだけでない魅力を熱弁。思いを込め、主題歌「瞬き」を書き下ろした。

夏にふさわしい、新感覚“ゆるホラー”。幽霊退治の能力を世襲しながら大の怖がりの主人公・天魔が、おばけ警備保障(オバケー)のスタッフらと奮闘していくさまを描く。共演は、川口春奈皆川猿時芹那鎌倉太郎森崎博之佐藤二朗ら。

清純派・川口のかつてない姿が見られるという。堂本は「詳しく語ると芸能界がえらいことになる……」と言いながら、収録現場で川口が延々ボケ続けている現状を報告。具体的には、FUJIWARA・原西孝幸や今いくよ・くるよのギャグ、綾瀬はるかやミスター・ビーンのモノマネを連発しているようで、福田監督は「すべて劇中に盛り込みましたから」と予告していた。(映画.com×文化通信.com)

人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX[DVD] 人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,046 1994年7月から9月までTBS系で放送された、名門男子中学校で起きる悲劇と復讐を描いた野島伸司脚本のドラマ。出演は堂本剛、堂本光一ほか。
to Heart ~恋して死にたい~ DVD-BOX[DVD] to Heart ~恋して死にたい~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 1999年7月~9月までTBS系で放送された、堂本剛主演の青春ラブストーリー。プロボクサーを目指してひたむきに生きる青年と、彼に思いを寄せる女の子の“片思い”を美しく描いた純愛ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi