エリカ・ジョング「飛ぶのが怖い」が初映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月14日 > エリカ・ジョング「飛ぶのが怖い」が初映画化
メニュー

エリカ・ジョング「飛ぶのが怖い」が初映画化

2013年5月14日 15:00

ローリー・コリヤー監督「バーク アンド ヘア」

ローリー・コリヤー監督
Photo by Stephen Lovekin
/Getty Images for Tribeca Film Festival
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1970年代に女性の性愛を赤裸々に描いて大ベストセラーとなったエリカ・ジョングの長編小説「飛ぶのが怖い」が、刊行から40年を経て初めて映画化されることになった。

米Deadlineによれば、マギー・ギレンホール主演の06年の映画「Sherrybaby(原題)」で評価された女性監督ローリー・コリヤーがメガホンをとり、「バーク アンド ヘア」のピアース・アッシュワースが脚本を手がける。「モンスター(2003)」のドナルド・カシュナーらがプロデュースする。キャストは未定。

73年に発表された「飛ぶのが怖い」は、ジョングの半自伝的小説。精神科医の夫との退屈な結婚生活に欲求不満を感じていた詩人のイザベラが、心と肉体の充足感を求めてさまよい、夫と愛人との奇妙な三角関係を築く物語で、大胆な性描写と卑猥な台詞でセンセーションを巻き起こした。刹那的なセックスを意味する「ジップレス・ファック」などの用語を生み出したことでも知られる。

バーク アンド ヘア[DVD] バーク アンド ヘア[DVD] 最安価格: ¥2,873 サイモン・ペグ、アンディ・サーキス、トム・ウィルキンソンによるコメディタッチのサスペンス映画。脚本:ピアース・アッシュワース
モンスター[DVD] モンスター[DVD] 最安価格: - 全米が震撼した、アメリカ犯罪史上初の女性連続殺人犯で死刑執行となった女性「アイリーン」の真実に迫るサスペンスドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi