P・ハイスミス「水の墓碑銘」映画化に「ナインハーフ」監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年5月6日 > P・ハイスミス「水の墓碑銘」映画化に「ナインハーフ」監督
メニュー

P・ハイスミス「水の墓碑銘」映画化に「ナインハーフ」監督

2013年5月6日 12:00

エイドリアン・ライン監督「ナインハーフ」

エイドリアン・ライン監督
Photo by Alberto E. Rodriguez/
Getty Images Entertainment
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「太陽がいっぱい」などの原作者として知られるパトリシア・ハイスミスの長編小説「水の墓碑銘(原題:Deep Water)」の映画化プロジェクトに、「危険な情事」「ナインハーフ」のエイドリアン・ライン監督が起用されたと米Deadlineが報じた。ライン監督にとっては、2002年の「運命の女」以来約11年ぶりのメガホンとなる。

57年に発表された原作小説は、若くて魅力的なビックとメリンダ夫妻の心理的な駆け引きと、周囲で起こる殺人の謎を描いたミステリー。映画版は、「主人公は僕だった」(06)の脚本家ザック・ヘルムが脚色にあたる。

FOX2000が製作する。現時点ではキャストは未定だが、少なくともひとりのビッグスターがすでに交渉に入っているという。

太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[Blu-ray/ブルーレイ] 太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ルネ・クレマン監督による名作をBlu-ray化。金持ちの息子を殺害し、その男になりすました青年の顛末を描く、アラン・ドロン主演によるサスペンス・ムービー。
ナインハーフ[DVD] ナインハーフ[DVD] 最安価格: ¥1,231 恋に溺れて、カラダで語って、愛を追い求めた9週間半(ナインハーフ)。『フラッシュダンス』でスーパーヒットを放ったエイドリアン・ライン監督の描く、情熱的かつ過激な、エロティック・ラブ・ストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi