元AKB48野呂佳代、総選挙は打倒マリコ様!「全力で呪いつぶす」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月16日 > 元AKB48野呂佳代、総選挙は打倒マリコ様!「全力で呪いつぶす」
メニュー

元AKB48野呂佳代、総選挙は打倒マリコ様!「全力で呪いつぶす」

2013年4月16日 19:00

死霊メイクをほどこした野呂佳代「死霊のはらわた」

死霊メイクをほどこした野呂佳代
[拡大画像]

[映画.com ニュース] AKB48およびSDN48の元メンバー野呂佳代が4月16日、都内で行われたスプラッターホラー映画「死霊のはらわた」のイベントに出席。死霊に取りつかれたグロテスクなメイクで登場し、秋元康氏に対するボヤキや来たる総選挙に向けての抱負を口にした。

二人がかりで1時間かけてほどこされたという死霊メイクで登場した野呂は、「“ノロ”っていう名前だけあって、他人よりも呪いに関しては強いものがある」と宣言した。死霊メイクのおかげで「怖いものがない感じ」という言葉通り、「呪い殺したい人は?」という問いには「秋元康プロデューサー、秋Pです!」と即答。「呪って、センターをもう一度考え直した方がよかったんじゃないかと考えさせたい。SDNに関しては特に考え直していただきたかった」とぼやいてみせた。

SDN48の唐突な卒業に関しては、いまだ複雑な思いを抱いている様子。「あれは卒業という名の解散です。当時は頑なに『“卒業”と言い直してくれ』と言われていましたが、事実上の解散」と死霊の口を借りてズバズバと本音を口にし、司会者を慌てさせていた。さらに、「取りついて操作したいAKBメンバーは?」という質問にも、「やはり篠田麻里子ですね」と即答。昨年の総選挙での「全力でつぶしに来てください」という言葉に対し、「死霊の力を借りてつぶしたい。全力で呪いつぶしてやるぞ!」とリップサービスを展開した。

ただし、あくまでも「死霊の力を借りられるなら」という条件付き。卒業生として臨む6月の総選挙は冷静に現実を見据えており、「64位以内のフューチャーガールズ入り」を現実的な目標として掲げる。AKB48在籍当時からは考えられないほどの規模になった総選挙について「最初はふざけていて、こんなビッグイベントになるとは思わなかった。秋元先生がくださったチャンスをレシーブして返したい」と意気込んだ。

映画は「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミのデビュー作をリメイクするもので、ライミ自身が製作を担当。山小屋で誤って禁断の「死者の書」を開け、邪悪な死霊を甦らせた若者たちの恐怖体験が描かれる。「死霊のはらわた」は、5月3日から公開。

SDN48+10! Volume.1[DVD] SDN48+10! Volume.1[DVD] 最安価格: ¥1,231 AKB48のお姉さん組“SDN48”の初冠番組をDVD化!地上波では出来ないような、スカパー!ならではのマニアックな企画やメンバーの個性が楽しめる内容!
死霊のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 死霊のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 森の中の小屋で悪魔に襲われる若者達の恐怖を描いた長編スプラッタホラー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi