呪いの木箱にまつわる実話を映画化!サム・ライミ製作ホラー、5月末公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月28日 > 呪いの木箱にまつわる実話を映画化!サム・ライミ製作ホラー、5月末公開
メニュー

呪いの木箱にまつわる実話を映画化!サム・ライミ製作ホラー、5月末公開

2013年2月28日 14:30

「ポゼッション」ポスター「ポゼッション」

「ポゼッション」ポスター
(C)2012 Telecinco Cinema, S.A.U.
and Apaches Entertainment, S.L.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「死霊のはらわた(1983)」などで知られる、サム・ライミが製作を手がけた問題作「ポゼッション」が5月25日に公開されることになり、ポスタービジュアル第1弾が公開された。

2004年7月25日のロサンゼルス・タイムズ紙は、大手オークションサイト「eBay」でいわく付きの木箱が出品されていることを報じた。オークション利用者のみならず、超常現象や都市伝説の研究家の間でも話題を集めるようになり、ユダヤ民話で伝えられている邪悪な存在“ディビューク”を封印した禁断の木箱であることが明らかになった。

木箱の存在を知ったライミは、自身の恐怖映画専門レーベル“ゴースト・ハウス・ピクチャーズ”で製作することを決定。「モルグ」(1996)、「ナイトウォッチ(1998)」などサスペンスを撮ってきたデンマーク出身のオーレ・ボールネダル監督がメガホンをとり、“呪いの箱“にまつわる衝撃的な実話を映画化した。全米では「ファイナル・デッドサーキット 3D」(09)以来、約3年ぶりにホラー作品で2週連続1位を記録している。

主人公エミリー役に抜てきされたカナダの気鋭女優ナターシャ・カリスは、愛くるしい素顔から一変し、異様な悪意に支配される少女を体当たりで熱演。「ウォッチメン」(2009)のジェフリー・ディーン・モーガン、人気海外ドラマ「クローザー」や「愛が微笑むとき」(93)のキーラ・セジウィックが、命がけで娘を救おうとする両親を演じた。

妻と離婚してから、週末ごとに娘と過ごす生活を送っているクライドは、ガレージセールでアンティークな木箱を購入してから、次女エミリーの様子がおかしいことに気が付く。エミリーは箱に異常な執着を示すようになり、奇行をエスカレートさせていた。次第にかつての姿を失っていく娘の身を案じたクライドは、独自の調査を開始する。

ポスタービジュアルは、のけ反った少女の口から手首が飛び出し、顔面をわしづかみにするショッキングな場面が描かれている。体内に巣くうものの存在を示す文言では、「私の中に“■■”がいる」と肝心の正体が塗りつぶされており、姿の見えぬ者への恐怖を助長する。

ポゼッション」は、5月25日から全国で公開。

死霊のはらわた[DVD] 死霊のはらわた[DVD] 最安価格: ¥1,000 森の中の小屋で悪魔に襲われる若者達の恐怖を描いた長編スプラッタホラー。監督、脚本:サム・ライミ
SUPERNATURAL<ファースト>コンプリート・セット[Blu-ray/ブルーレイ] SUPERNATURAL<ファースト>コンプリート・セット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,782 母親を奪った謎の邪悪な力の真相を取り付かれたように追い求める父親がある日突然姿を消した。兄と弟は復讐のために立ち上がるが…。出演:ジェフリー・ディーン・モーガン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi