ドキュメンタリーで明かされる、アントン・コービンの知られざる素顔 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年4月5日 > ドキュメンタリーで明かされる、アントン・コービンの知られざる素顔
メニュー

ドキュメンタリーで明かされる、アントン・コービンの知られざる素顔

2013年4月5日 20:30

著名人から厚い支持を受けるアントン・コービン「アントン・コービン 伝説のロック・フォトグラファーの光と影」

著名人から厚い支持を受けるアントン・コービン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界有数の写真家として活躍する、アントン・コービンの素顔を追ったドキュメンタリー「アントン・コービン 伝説のロック・フォトグラファーの光と影」の冒頭映像が、このほど公開された。

コービンは、ロックバンド「U2」「デペッシュ・モード」「ニルヴァーナ」といったミュージシャンからクリント・イーストウッドまで、ジャンルを問わない著名人を写真に収めてきた。さらに、ミュージックビデオやアルバムのジャケットデザインも手がけ、カルチャーシーンをけん引している。2007年には、カルト的人気を誇るポストパンクバンド「ジョイ・ディヴィジョン」のイアン・カーティスの半生を描いた「コントロール(2007)」で、長編映画監督デビュー。10年には、ジョージ・クルーニーが主演した映画「ラスト・ターゲット」でハリウッド進出を果たした。

本作は、オランダの女流監督クラーチェ・クイラインズが、謎に包まれたコービンのプライベートや仕事現場に、4年にわたり密着。本人をはじめ、家族や作品の被写体となった著名人らのインタビューを通して、コービンの知られざる素顔や胸のうちを明らかにする。

冒頭映像では、力強さと繊細さが共存したポートレイト作品とともに、コービンがこれまで語ることのなかった自分自身について口を開く。コービンがソファに寝転び物思いにふける姿からは、華やかな世界で活躍する顔に潜む孤独や悲しみがにじみ出る。一方で、写真については「僕の人生において音楽というのは、とても大切なものなんだ。社会と関わりたいと思える。その感情は偶然にも写真を撮ることで満たされた。そして、そこからすべてが始まったんだ」と説明。「音楽だけを生きがいとする激しい生き方に完全にみせられてしまってね。そこで僕も唯一、情熱を持てる写真で彼らと交わり、その世界に全身全霊を捧げたんだ」と“伝説の写真家”としての表情をのぞかせている。

アントン・コービン 伝説のロック・フォトグラファーの光と影」は、4月6日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで公開。

Directors Label アントン・コービン Best Selection[DVD] Directors Label アントン・コービン Best Selection[DVD] 最安価格: ¥4,158 世界最高の写真家&映像クリエイター、アントン・コービンの手掛けたU2、ニルヴァーナ、マーキュリー・レヴ、メタリカほか豪華アーティストのPV、ショートフィルム、CMなど収録した映像作品。
ラスト・ターゲット ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] ラスト・ターゲット ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 人生は、最期がもっとも美しい―。ジョージ・クルーニー主演、アントン・コービン監督が放つ清冽なスタイリッシュ・サスペンス!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi