ナタリー・ポートマン主演作からリン・ラムジー監督、ジュード・ロウが降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月22日 > ナタリー・ポートマン主演作からリン・ラムジー監督、ジュード・ロウが降板
メニュー

ナタリー・ポートマン主演作からリン・ラムジー監督、ジュード・ロウが降板

2013年3月22日 12:30

そろって降板したふたり「少年は残酷な弓を射る」

そろって降板したふたり
写真:ロイター/アフロ、写真:Chris Miller/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ナタリー・ポートマンが主演・プロデュースを手がける新作西部劇「Jane Got a Gun(原題)」から、ジュード・ロウが降板することが明らかになった。

本作は、ポートマン扮するヒロインが、銃撃され瀕死の状態で戻ってきたアウトローの夫を捕えにやってくる追っ手たちから農場を守るため、かつての恋人に助けを求め、ともに戦うというストーリー。米Deadlineによれば、メガホンをとる予定だったリン・ラムジー監督(「少年は残酷な弓を射る」)が先日、突如降板し、代わりにギャビン・オコナー監督(「プライド&グローリー」)が着任した。ロウが企画を離脱したのは、ラムジー監督が降板したためと見られている。

同作はすでに、マイケル・ファスベンダーが人気シリーズ最新作「X-Men: Days of Future Past(原題)」の撮影のために出演を見送っており、ロウで2人目のビッグキャスト降板となった。なお、ファスベンダーの代役にはジョエル・エドガートンが決定。エドガートンは新監督のオコナーと、2011年の主演作「Warrior(原題)」でタッグを組んでいる。

水曜日のエミリア[DVD] 水曜日のエミリア[DVD] 最安価格: ¥2,944 幸せのゴールを見失って立ちすくみ、それでも自分の力で新たな道を歩き始めるエミリアを、ナタリー・ポートマンが等身大で演じたヒューマンドラマ。愛を奪い、幸せを奪われたエミリアが、自分らしい愛に出会うまでを描く感涙の物語。
スターリングラード[Blu-ray/ブルーレイ] スターリングラード[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 第二次世界大戦下のスターリングラードを舞台に、実在したスナイパー“ヴァシリ・ザイツェフ”の運命を軸に描いた衝撃の戦争スペクタクル巨編。出演:ジュード・ロウ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi