「L.A. ギャング ストーリー」日本版予告公開 監督&ブローリンのコメント到着 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年3月22日 > 「L.A. ギャング ストーリー」日本版予告公開 監督&ブローリンのコメント到着
メニュー

「L.A. ギャング ストーリー」日本版予告公開 監督&ブローリンのコメント到着

2013年3月22日 13:15

「L.A. ギャング ストーリー」の一場面「L.A. ギャング ストーリー」

「L.A. ギャング ストーリー」の一場面
(C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 実際に起こったロサンゼルス市警と大物ギャングの抗争を描く「L.A. ギャング ストーリー」の日本版予告編が、このほど公開された。ショーン・ペン演じる大物ギャングが我が物顔に振舞う姿や、ジョシュ・ブローリンライアン・ゴズリング扮する警察官たちが、暴力行為もいとわず賭博場に殴りこみをかける様子が映し出される。

メガホンをとったルーベン・フライシャー監督は、ギャングに戦争を挑む警官たちのリーダーを演じたブローリンを「あの時代(1940年代)から抜け出したような風貌、抑制されたストイックなもの静かさで演じると、本当にパワフル」と称賛。一方のブローリンは、「形式的な決まりごとが好きではない一方で、信念は固いんだ。不正は正すべきであり、自分は事態を改善させることができると信じている」と、キャラクターの魅力を語った。

舞台は、49年のロサンゼルス。伝説の大物ギャング、ミッキー・コーエン(ペン)は警察や政治家も懐柔し、ロスの街に君臨していた。コーエンとその組織を壊滅させるため、ロス市警の巡査部長ジョン・オマラ(ブローリン)を筆頭に警察内のはみ出し者で結成された特命チームが、素性を隠してギャングたちに戦争を仕掛ける。

ブローリン、ゴズリング、ペンのほか、エマ・ストーンニック・ノルティアンソニー・マッキージョバンニ・リビシマイケル・ペーニャロバート・パトリックらが出演する。5月3日から全国で公開。

スーパー・チューズデー~正義を売った日~[Blu-ray/ブルーレイ] スーパー・チューズデー~正義を売った日~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,175 不正、陰謀、裏切り─。アメリカ大統領選の裏側を暴いた驚愕のサスペンス!出演:ライアン・ゴズリング
メン・イン・ブラック トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] メン・イン・ブラック トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥9,504 協定に基づき地球に侵入して来た異星人の監視を行う秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)エージェントの活躍を描いたコメディ・タッチのSFアクション映画。出演:ジョシュ・ブローリン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi