ドン・ウィンズロウの大作「犬の力」が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月4日 > ドン・ウィンズロウの大作「犬の力」が映画化
メニュー

ドン・ウィンズロウの大作「犬の力」が映画化

2013年2月4日 21:00

ドン・ウィンズロウ「野蛮なやつら SAVAGES」

ドン・ウィンズロウ
Photo by Ulf Andersen/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米作家ドン・ウィンズロウの長編小説「犬の力(原題:Power of the Dog)」が映画化されると米Deadlineが報じた。

映画化にあたるのは、第85回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされているデンマーク映画「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル監督と、脚本家のラスムス・ハイスタバーグ。アーセルとハイスタバーグは、スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本家コンビとしても知られる。

2005年に発表された「犬の力」は、米DEA(麻薬取締局)エージェントを主人公に、ラテンアメリカの麻薬組織との30年間にわたる麻薬戦争を描いた大長編で、ウィンズロウの代表作。プロデュースを、同じくウィンズロウ原作のオリバー・ストーン監督作「野蛮なやつら SAVAGES」や、レオナルド・ディカプリオが製作・主演予定の「サトリ」を手がけたシェーン・サレルノが担当する。

ウィンズロウ原作の最新作「野蛮なやつら SAVAGES」は、3月8日から日本公開される。

ボビーZ[DVD] ボビーZ[DVD] 最安価格: - ヒット・メーカーのポール・ウォーカー主演で贈る何でもアリのリアル・アクション!原作:ドン・ウィンズロウ
ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] 最安価格: ¥3,063 スティーグ・ラーソン原作のサスペンス。40年前、ストックホルムの孤島で少女が忽然と姿を消した。事件の調査を依頼されたジャーナリストのミカエルは、天才ハッカー・リスベットと共に真相に迫っていく。脚本:ニコライ・アーセル/ラスムス・ハイスタバーグ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi