フジテレビのアプリが米App Storeで9位に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月25日 > フジテレビのアプリが米App Storeで9位に
メニュー

フジテレビのアプリが米App Storeで9位に

2012年12月25日 22:00

[映画.com ニュース] フジテレビはこのほど、同社とパンカクが11月22日から英語・日本語の2カ国語対応で全世界向けにApp Storeで提供開始したiOS向けシミュレーションゲームアプリ「Go!Go!MUSEUM(ゴー!ゴー!ミュージアム)」が、米国App Storeの12月6日付けゲームカテゴリ無料ダウンロードランキングで、ゲーム総合9位、無料総合18位、シミュレーションカテゴリ1位にランクインしたと発表した。

同アプリは、世界中の珍しい美術品や博物品をアプリ内のミニゲームを通じ収集し、様々なデコレーションアイテムも駆使して、世界にひとつしかないオリジナルのミュージアムを作るゲーム。パンカクが提供するスマートフォン向けソーシャルSDK「Pankia」を採用し、ランキングやアチーブメント機能、TwitterやFacebookの連携といった環境が備わったソーシャルゲームになっている。

当初から米国ユーザーをメインターゲットとしながら、日本でも受け入れられる内容に構成されている。(文化通信)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi