森山未來と前田敦子が「苦役列車」DVD&BDで撮影裏話をぶっちゃけ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月15日 > 森山未來と前田敦子が「苦役列車」DVD&BDで撮影裏話をぶっちゃけ!
メニュー

森山未來と前田敦子が「苦役列車」DVD&BDで撮影裏話をぶっちゃけ!

2012年12月15日 07:00

「苦役列車」初回限定生産版ブルーレイパッケージ「苦役列車」

「苦役列車」初回限定生産版ブルーレイパッケージ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 西村賢太氏の芥川賞受賞作を、森山未來主演で映画化した「苦役列車」(山下敦弘監督)のDVD&ブルーレイディスクの発売が2013年1月11日に決定、特典として収録されたオーディオコメンタリーに、森山と前田敦子が、山下監督とともに登場する。

1980年代の東京を舞台に、森山演じる孤独な日雇い労働者の青年・貫多の酒と風俗におぼれるやさぐれた生活と、人間関係を通しての心の変化を描く。

スタッフから「貫多がおりている」と言われたほど役に入り込んでいた森山は、オーディオコメンタリーで主人公を演じるにあたっての役作りについて語り、実際のエピソードを聞いて、山下監督も前田も驚きを隠せない様子。本屋の店員・康子というオリジナルキャラクターで出演した前田は、映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」以来のオーディオコメンタリーの挑戦となり、撮影の裏話を披露している。

山下監督は、各シーンに込めた思いや当時の思い出を語り、「あまり理詰めで思いこまず、最初の思いを大切に撮ったので、とても楽しかった」と振り返り、ドレスコーズが担当した主題歌についての秘話を明かす。

初回限定生産版(ブルーレイ6615円、DVD5565円)では、特典としてオーディオコメンタリーのほか、メイキング、舞台挨拶、監督&キャストインタビューなどを収録。ブックレットも封入される。オーディオコメンタリーを収録した通常版ブルーレイは5040円、DVDは3990円。2013年1月11日発売。

苦役列車(初回限定生産版)[DVD] 苦役列車(初回限定生産版)[DVD] 最安価格: ¥2,290 第144回芥川賞受賞・西村賢太の小説を映画化。1986年。19歳の北町貫多は、明日のない暮らしを送っていた。ある日、職場で新入りの専門学生・日下部正二と知り合い、友達と呼べる存在となっていく。やがて、古本屋で店番をしている桜井康子に一目惚れした貫多は、日下部の仲介によって彼女とも友達になるのだが…。監督:山下敦弘、出演:森山未來、前田敦子
深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray/ブルーレイ] 深夜食堂 第一部&第二部【ディレクターズカット版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥17,237 営業時間は深夜0時から朝7時まで、メニューは豚汁定食・ビール・酒・焼酎のみ。繁華街の片隅にある深夜しかやっていない小さな店「深夜食堂」で繰り広げられる人々の交流を描いたドラマ。出演は小林薫ほか。第一部と第二部をセットにしたBlu-ray版。全20話を収録。監督:山下敦弘

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi