室井滋“欠席裁判”で綾野剛の前髪にダメ出し : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月15日 > 室井滋“欠席裁判”で綾野剛の前髪にダメ出し
メニュー

室井滋“欠席裁判”で綾野剛の前髪にダメ出し

2012年12月15日 16:49

「たとえば檸檬」公開を喜ぶ 韓英恵、有森也実、室井滋ら「たとえば檸檬」

「たとえば檸檬」公開を喜ぶ
韓英恵、有森也実、室井滋ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 母親の娘に対する過干渉をテーマに、2組の母娘の運命を交錯させた映画「たとえば檸檬」が12月15日、東京・シネマート六本木で初日を迎え、片嶋一貴監督と出演の韓英恵有森也実内田春菊室井滋が舞台挨拶を行った。

母親からの自立に悩む主人公のカオリを演じた韓は、「東日本大震災のころに撮影をしていて、やっと公開されてうれしい。テンションがハイのまま持続しなければならず、撮影が始まってからは本当に大変でした。役づくりもその部分を一番心がけていました」と。感慨深げ。境界性パーソナリティ障害に苦しむ香織役の有森は、「本を読んだりして、できる限りのことはしましたが、特別な感じでやってはいけない、ニュートラルな状態で不安定さを出そうと思って演じました」と振り返った。

カオリの母親役で、時に暴力も振るう熱演を見せた室井は、「殴ったり蹴ったりするのは、愛情の裏返し。スタッフに英恵ちゃんの弟がいて、『姉ちゃん、やばいぜ』と言っていましたが、そこは演技なので」と釈明。すると、韓が「まったく痛くありませんでした。優しいお母さんでした」とフォローし、会場は和やかな笑いに包まれた。

だが室井は舌鋒を緩めず、片嶋監督と韓に向けられた、この日はスケジュールの都合で欠席の綾野剛に関する質問にも介入。「彼は前髪、長すぎだよね。顔の全ぼうが知りたくて、いつかあの前髪をペロッと上げてみようと思っていたけれど機会がなかった。でも、あの前髪のすき間から見えるバンビみたいな目が人気の秘密なんだろうなあ」と持論を展開した。

そんなくだけた雰囲気の中でも、片嶋監督は冷静に「タイトルの檸檬(レモン)は、いろいろな意味にとらえられる何かの象徴です。皆さん、自分なりのレモンを考えてください」と。「この映画は、役者たちの競演、意欲と才気で成り立っている。しっかりと見ていってください」とし、パンフレット購入者に対し出演者と即席のサイン会を開いてアピールに努めていた。

ハーケンクロイツの翼 デラックス版[DVD] ハーケンクロイツの翼 デラックス版[DVD] 最安価格: ¥3,959 アクション、ラブロマンス、コメディをふんだんに詰め込んだ、小栗旬主演のパワフル青春ムービー。監督・脚本:片嶋一貴
黒革の手帖 DVD-BOX[DVD] 黒革の手帖 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,697 2004年10月~12月にテレビ朝日系列にて放送された「黒革の手帖」を映像商品化。夜の銀座を舞台に繰り広げられる、松本清張著の不朽の名作を20年ぶりにテレビドラマ化。機密重要事項を書きとめた黒革の手帖を楯として、危険な賭けを繰り返す女の姿を描く。出演:室井滋

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi