ジョニデ制作総指揮、海賊がテーマのコンピアルバムにK・リチャーズら結集 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月10日 > ジョニデ制作総指揮、海賊がテーマのコンピアルバムにK・リチャーズら結集
メニュー

ジョニデ制作総指揮、海賊がテーマのコンピアルバムにK・リチャーズら結集

2012年12月10日 11:15

ジョニー・デップ「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」

ジョニー・デップ
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優のジョニー・デップが、海賊や船乗りの歌をテーマにしたコンピレーションアルバム「Son of Rogue's Gallery: Pirate Ballads, Sea Songs and Chanteys」の制作総指揮を務めることが分かった。デップの呼びかけに応じ、トム・ウェイツキース・リチャーズショーン・レノンニック・ケイブ、「ブロークン・ソーシャル・シーン」らが結集した。

デップ主演の人気シリーズ2作目「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」に発想を得たコンピレーションアルバムの第2弾。デップは、アルバムの1曲目に収録されるシェイン・マガウアンの「Leaving of Liverpool」と、パティ・スミスの「The Mermaid」の2曲に参加する。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズや「ランゴ」でデップとタッグを組んだゴア・バービンスキー監督が共同で製作総指揮を務め、音楽プロデューサーのハル・ウィルナーがプロデュースにあたる。ウェイツやリチャーズのほか、コートニー・ラブイギー・ポップマイケル・スタイプら豪華なアーティストたちが集まった。

デップは、「ダーク・シャドウ」のプレミア・イベントでスティーブン・タイラーアリス・クーパーとコラボレーションしたり、マリリン・マンソンのライブにギタリストとして参加したりとミュージシャンとしても才能を発揮している。

「Son of Rogue's Gallery: Pirate Ballads, Sea Songs and Chanteys」は2枚組全36曲、アメリカで2013年2月19日にAnti-レコードからリリースされる。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」から発想をえた海賊アクションムービー!「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド」の3作品収録したBDトリロジーセット。監督:ゴア・バービンスキー、出演:ジョニー・デップ
モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声[DVD] モンスター・イン・パリ 響け!僕らの歌声[DVD] 最安価格: ¥3,140 1910年代のパリ。自称発明家ラウルと映写技師エミールはある日、ラウルが発明した薬でモンスターを産み出してしまう。モンスターは姿を消してしまい、パリの人々を怖がらせる。そして、2人の幼なじみで人気歌手のルシールが歌っていると、そのモンスターが現れる。モンスターは音楽が大好き。ルシールはモンスターに“フランクール”と名前をつけ、変装させて自分のステージで演奏をさせるが…。出演:ショーン・レノン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi