壇蜜、パンティ“生脱ぎ”披露し客席に投げ入れ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月4日 > 壇蜜、パンティ“生脱ぎ”披露し客席に投げ入れ
メニュー

壇蜜、パンティ“生脱ぎ”披露し客席に投げ入れ

2012年11月4日 01:18

パンティを客席に投げ入れる壇蜜「私の奴隷になりなさい」

パンティを客席に投げ入れる壇蜜
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画の公開をめぐり東京スポーツ紙の1面を飾るなど、“エロスの女王”として今最も注目を集める壇蜜主演の映画「私の奴隷になりなさい」の初日舞台挨拶が11月2日、東京・銀座シネパトスで行われ、壇と真山明大板尾創路亀井亨監督が登場した。

人気官能小説家サタミシュウ氏の累計40万部を誇る人気シリーズが、壇によって銀幕に映しだされた。出版社に転職した「僕」(真山)は職場で先輩の香奈(壇)にひと目で夢中になる。僕は香奈が「先生」(板尾)と呼ばれる男に調教されていることを知るが……。謎と快楽が絡み合い3人の関係は思わぬ方向へ進んでいく。

胸元をあらわにしたセクシーなブルーのドレス姿で登場した壇は、「監督は小学校の時に田んぼで落ちていたエロ本を見て目覚めたそうです」とニッコリ。また、「私は7歳の時に父の本棚にある『ゴルゴ13』を読んで何かが目覚めました。この映画でみなさんにも何かが目覚めていただけたら」と妖艶に語った。

会場には電車で来たという壇だったが、「東銀座の駅ですれ違った男性が東スポを握りしめていたのが事件」と楽しそうに報告していた。同作がR-15指定ということで、高校生も観賞できることには「大丈夫なんですかね?」。さらに「脱げて、絡めて、広げてなんぼだと思っているので、アイドルというカテゴリーを変えたい」と宣言。板尾は、「楽しい撮影でした。『本番行きまーす』という声に『ん? どっちかな?』と思っていました」と苦笑交じりに振り返った。

最後は壇上でパンティを脱ぎ、客席に投げてプレゼントのサプライズ。「事件を起こしたい」という壇は、「さっきまで履いていたパンティです」とほほ笑み、ファンを喜ばせていた。

月と嘘と殺人 初回限定版[DVD] 月と嘘と殺人 初回限定版[DVD] 最安価格: ¥2,592 警察学校で同期の相田省吾と奥寺耕介は同じ署内で勤務していたが、管轄内でひったくり事件と殺人事件が発生する。ひったくり事件を起こしている高校生の3人が、ある夜、千鳥足で歩きながら電話をしている大城勇二の鞄をひったくることに成功した。大城は、かつて巡査だった相田の父を死に追いやった容疑者だった。出演:真山明大
MY HOUSE[Blu-ray/ブルーレイ] MY HOUSE[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,886 あなたの“幸せ”を心地よく破壊する。構想5年、堤幸彦が本当に撮りたかった衝撃作。実在の人物をモデルにした主人公の生活を通し、物にあふれた暮らしの中で“本当に必要なもの”とは何かを問う意欲作。出演:板尾創路

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi