佐藤二朗、“マメシバ一郎”と再会 犬の成長の早さに驚き : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月4日 > 佐藤二朗、“マメシバ一郎”と再会 犬の成長の早さに驚き
メニュー

佐藤二朗、“マメシバ一郎”と再会 犬の成長の早さに驚き

2012年2月4日 16:13

成長したマメシバと久々の対面!「マメシバ一郎3D」

成長したマメシバと久々の対面!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニートの中年男性と豆柴犬が繰り広げる奮闘を描いた「マメシバ一郎3D」が2月4日、全国17スクリーンで公開初日を迎え、前作「幼獣マメシバ」(2009)に引き続き主演を務めた佐藤二朗をはじめ、共演する高橋洋高橋直純亀井亨監督が東京・シネマート新宿で舞台挨拶に立った。

37年間無職の芝二郎は、豆柴犬の一郎と叔父の重男(志賀廣太郎)が触れ合う様子を動画サイトに投稿し、一躍“時の人”に。しかし、一郎が動物虐待を受けていると勘違いしたペットショップ店員の女(臼田あさ美)に押しかけられ、二郎の日常はかき乱される。「ネコナデ」「ねこタクシー」などで知られる亀井監督がメガホンをとり、シリーズ初となる3Dでの映画化が実現した。

舞台挨拶には劇中で共演した“マメシバ一郎”も登壇。撮影時に生後50日だった一郎も、今ではすっかり大きく成長しており、佐藤は「もう顔が違うね」と約4カ月ぶりの再会にも困惑しきり。一郎も抱きかかえた佐藤の腕から逃げようと大暴れし、“感動の再会”とはいかなかった。

それでも佐藤は「とても思い入れの強い役。2年ぶりの続編で、芝二郎が成長しているかと思いきや、ニートに戻っていて、それがまたリアルだと思う。もう一度、芝二郎の蚊取り線香のような成長の足跡を楽しんでほしい」とアピール。亀井監督は「初日を迎えてうれしくゾクゾクしています。3D化した理由? それはわかりません(笑)。おっさんと小動物のギャップが生むかわいさを楽しんでもらえれば」と挨拶した。

劇場版 幼獣マメシバ[DVD] 劇場版 幼獣マメシバ[DVD] 最安価格: ¥2,873 佐藤二朗初主演作!『ネコナデ』のスタッフが再結集して贈る、これまでにない犬物語!主演:佐藤二朗
ネコナデ DVD-BOX[DVD] ネコナデ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,960 清廉潔白な中年企業戦士の捨て猫飼育格闘物語を描くTVシリーズの4枚組BOX。監督:亀井亨

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi