C・パイン主演「ジャック・ライアン」新作は3部作に 全米公開時期も決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年8月27日 > C・パイン主演「ジャック・ライアン」新作は3部作に 全米公開時期も決定
メニュー

C・パイン主演「ジャック・ライアン」新作は3部作に 全米公開時期も決定

2012年8月27日 22:00

「ジャック・ライアン」に主演するクリス・パイン「今そこにある危機」

「ジャック・ライアン」に主演するクリス・パイン
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリス・パイン(「スター・トレック」)が4代目ジャック・ライアンに扮するシリーズ最新作の全米公開時期が、2013年第4四半期に決定。あわせて、同作が新たな3部作の第1部となることがわかった。

ジャック・ライアンは、ベストセラー作家トム・クランシー作品の人気キャラクター。映画化作品ではこれまでアレック・ボールドウィン(「レッド・オクトーバーを追え!」)、ハリソン・フォード(「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」)、ベン・アフレック(「トータル・フィアーズ」)が演じている。

シリーズ第5弾となるタイトル未定の新作は、ライアンがCIAアナリストになる以前の金融アナリスト時代を描くプリクエル。ケネス・ブラナーが監督を務め、同時にアメリカ経済を破綻させようと画策するロシア人の悪役を演じる。

ほかにライアンの妻役でキーラ・ナイトレイケビン・コスナーが出演。また米Deadlineによれば、コスナーは「ジャック・ライアン」シリーズに登場するジョン・クラーク(プリクエルではジョン・ケリー)を主人公にしたスピンオフ「容赦なく」の映画化企画にも参加が予定されている。ちなみに同スピンオフでは、「今そこにある危機」でウィレム・デフォー、「トータル・フィアーズ」ではリーブ・シュレイバーが演じたクラーク役の候補として、トム・ハーディが噂されている。

米パラマウントの製作で、年内のクランクインが予定されている。

レッド・オクトーバーを追え! アドバンスト・コレクターズ・エディション[DVD] レッド・オクトーバーを追え! アドバンスト・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥927 米国に接近するソ連最新鋭潜水艦“レッド・オクトーバー”を巡って繰り広げられる緊迫の駆け引きを描いた、トム・クランシー原作のサスペンス・アクション大作!出演:アレック・ボールドウィン
Black&White/ブラック&ホワイト エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] Black&White/ブラック&ホワイト エクステンデッド・エ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,309 史上最大の“職権乱用”バトル!『チャーリーズ・エンジェル』のマックGが魅せる至極のアクション・エンターテイメント!!出演:クリス・パイン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi