中村優子、劇中のセリフそのままに「出産“ギリギリ”」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月29日 > 中村優子、劇中のセリフそのままに「出産“ギリギリ”」
メニュー

中村優子、劇中のセリフそのままに「出産“ギリギリ”」

2012年7月29日 05:30

公開初日を迎えた「ギリギリの女たち」舞台挨拶の様子「ギリギリの女たち」

公開初日を迎えた「ギリギリの女たち」舞台挨拶の様子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東日本大震災の被災地である宮城・気仙沼を舞台にした3姉妹の愛憎劇「ギリギリの女たち」が7月28日、都内の劇場で公開初日を迎え、主演の3姉妹を演じた渡辺真起子中村優子藤真美穂、メガホンをとった小林政広監督が舞台挨拶に立った。

ニューヨークでダンサーをしている長女の高子(渡辺)、東京在住の主婦で次女の伸子(中村)、1人で家を守り続けてきた三女の里美(藤真)が震災を機に再会し、互いに思いをぶつけ合いながら、それぞれの1歩を踏み出していく姿を描く。

小林監督作品常連の渡辺は、「不格好な家族の物語ではあるけれど、こんな家族がいてもいいんじゃないかと思う。それでも語りかける相手がいたという意味では幸運な物語。私自身も一緒に先に進めたら」と胸中を吐露した。現在妊娠中の中村は、「出産“ギリギリ”です。劇中に『子ども作るぞっ!』っていう大好きなセリフがあって、その後にできちゃった(笑)。ありがとうございました」と一礼。小林組初参加の藤真は、「大変厳しい監督だと聞かされていたので、いつ電光石火のごとく怒鳴り声がくるかとハラハラしていた。現場に行く前から白髪がちょっと出はじめて、どんどん太っていった。東京国際(映画祭)の後からは、小林監督と渡辺さんが夢に出てきた回数は10回以上。グルでいじめてくる」と恨み節だった。それでも、「悩んでも明日は来るしおなかはすく。見終わった後は、周りの大切な人と連絡とって抱きしめてほしい」と笑顔を見せた。

居を構える気仙沼で撮影を敢行した小林監督は、「ちょっと変わった映画だけど、映画を作っているとスタッフやキャストの生きざまがむきだしに出てくる。良かれ悪かれ、これが当時の精いっぱいの表現だった。この映画にはベストだと思い、編集も音楽も映画を見やすくする作業を一切行わなかったので、『なんだこれ?』と感じたらそれは僕の責任」と胸を張った。

愛の予感 “THE REBIRTH”[DVD] 愛の予感 “THE REBIRTH”[DVD] 最安価格: ¥3,693 第60回ロカルノ国際映画祭金豹賞を受賞したヒューマンドラマ。出演:小林政広/渡辺真起子、監督:小林政広
鉄男 THE BULLET MAN 【2枚組 パーフェクト・エディション】[DVD] 鉄男 THE BULLET MAN 【2枚組 パーフェクト・エディション】[DVD] 最安価格: ¥3,959 塚本晋也監督最新作、全世界を駆け巡る爆圧体感ヴィジュアル・ショック!出演:中村優子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi