ウエンツ瑛士、DAIGOに「キレろ」とドSな助言 西山茉希はドM宣言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月21日 > ウエンツ瑛士、DAIGOに「キレろ」とドSな助言 西山茉希はドM宣言
メニュー

ウエンツ瑛士、DAIGOに「キレろ」とドSな助言 西山茉希はドM宣言

2012年6月21日 14:30

人気ミステリーが舞台化

人気ミステリーが舞台化
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2011年本屋大賞で第1位に輝いた、東川篤哉のミステリー小説「謎解きはディナーのあとで」が舞台化されることになり6月21日、東京・渋谷のSHOTO GALLERYで製作発表会見が行われた。難事件に挑む“迷コンビ”の毒舌執事・影山をDAIGO、令嬢刑事の麗子を西山茉希が演じる他、麗子の上司である風祭警部役でウエンツ瑛士が出演。主演のDAIGOは「この3人が集まればイケる。ライブ感あふれる、舞台ならではの『謎解き』になれば」と抱負を語った。

ドSな性格の執事という役柄に「僕自身は基本的にドMなので、真逆なキャラクターを演じるのは楽しみ。SSS(最高にSな執事)を目指す」(DAIGO)。西山は初の舞台出演に「演技経験も浅いですし、舞台は未知の世界。不安とプレッシャーしかなく、夜な夜な追い詰められている」と緊張しきり。それでも「私ももともとドMなので、執事の毒舌を受け止めたい」と意気込んだ。

一方、蜷川幸雄演出の「雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた」以来3年ぶりの舞台に立つウエンツは「舞台はその場の空気感を感じられるので、個性が出しやすい。それが出来なければ、この3人で演じる意味もないと思う」と余裕の表情。「現場や稽古場の空気がゆるんだと思ったら、主演がキレて(空気を)引き締めて」とドSな助言をすると、DAIGOは「キレるタイミングをメールで教えてほしい……」とひるんでいた。

1~2巻合わせて275万部を突破する同名小説の舞台版で、歌とダンスをふんだんに盛り込むショーアップされた内容に。劇団「拙者ムニエル」主宰の舞台俳優・村上大樹が脚本・演出を手がける。舞台「謎解きはディナーのあとで」は8月31日~9月9日、東京・天王洲銀河劇場で上演。

謎解きはディナーのあとで DVD-BOX[DVD] 謎解きはディナーのあとで DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 オリコン年間ベストセラーにも輝いた、東川篤哉の同名原作が桜井翔を主演に迎えてTVドラマ化!
ウルトラマンサーガ Blu-ray メモリアルBOX[Blu-ray/ブルーレイ] ウルトラマンサーガ Blu-ray メモリアルBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,350 DAIGO×つるの剛士×杉浦太陽×AKB48! 奇跡のドリームキャスト実現!“本当の自分"を見つけとき、“自分も誰かを守れるんだ"ということに気づいたとき、その奇跡は起こった――

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi