「マッドメン」がビートルズ楽曲使用のため25万ドル捻出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月10日 > 「マッドメン」がビートルズ楽曲使用のため25万ドル捻出
メニュー

「マッドメン」がビートルズ楽曲使用のため25万ドル捻出

2012年5月10日 12:30

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞受賞の人気ドラマ「マッドメン」「リボルバー」

エミー賞、ゴールデン・グローブ賞受賞の人気ドラマ「マッドメン」
(C)MMVII Lions Gate Television Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エミー賞やゴールデングローブ賞などを受賞している米ドラマ「マッドメン」が、新たな快挙を成し遂げたと、ニューヨーク・タイムズ紙が報じた。

1960年代の広告業界を舞台にしたドラマ「マッドメン」は、その時代の雰囲気を伝えるため、往年のヒット曲を劇中で流すことが珍しくないが、最新エピソードでビートルズの原盤をそのまま流した。著作権管理団体と放送局が包括契約を結ぶ日本と異なり、アメリカで原盤を使用するには10万ドル近くの使用料が発生するため、有名な曲を使用する場合はカバー曲で代用することが多い。

しかし、「マッドメン」の制作サイドは、許諾料25万ドルといわれる高額使用料を支払って、ビートルズの「トゥモロー・ネバー・ノウズ」を使用。「トゥモロー・ネバー・ノウズ」が採用されたのは、シーズン5第8話「Lady lazarus」で、主人公のドン・ドレイパーが若者文化を理解するため、ビートルズの「リボルバー」のレコードをプレーヤーにかけるというエピソードになっている。

マッドメン シーズン1-3 数量限定コンプリートスリムBOX[DVD] マッドメン シーズン1-3 数量限定コンプリートスリムBOX[DVD] 最安価格: ¥15,163 エミー賞/ゴールデングローブ賞作品賞を獲得した「マッドメン」3シーズン全てを収録した豪華パッケージ!1960年代ニューヨーク、欲望に溺れるアメリカ広告業界を舞台に贈る魅惑のヒューマン・カタルシス・ドラマ。
アンシーン・ビートルズ[DVD] アンシーン・ビートルズ[DVD] 最安価格: - 未発表映像、写真、ホームビデオ、ビートルズと共にツアーをまわったスタッフなどへのインタビューから、ビートルズの興亡の裏側を紐解いたドキュメンタリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi