ベン・アフレックとマット・デイモンが新作で再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月26日 > ベン・アフレックとマット・デイモンが新作で再タッグ
メニュー

ベン・アフレックとマット・デイモンが新作で再タッグ

2011年10月26日 11:11

「グッド・ウィル・ハンティング」以来のタッグ「ディパーテッド」

「グッド・ウィル・ハンティング」以来のタッグ
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベン・アフレックがメガホンをとる新作映画で、親友のマット・デイモンが主演を務めることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

米ワーナー・ブラザースと製作契約を結ぶアフレックとデイモンの制作会社パール・ストリート・フィルムズは、ボストンのギャング、ホワイティ・バルガーを題材にした映画制作の準備に着手。バルガーは悪名高いボストンのギャングで、今年、16年間の逃亡生活の末に81歳で逮捕されている。

ボストン出身のアフレック、デイモンにとってはなじみ深いギャングであり、マーティン・スコセッシ監督の「ディパーテッド」ではジャック・ニコルソンが演じたキャラクターのモデルになったことでも知られている。デイモンは、数10年間に及ぶバルガーの変遷を演じる予定で、ロビン・フッド的な盗賊として名を挙げた若手時代から、逃亡生活までが描かれることになる。

脚本は、「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」や「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」などギャングを題材としたテレビドラマを得意とするテレンス・ウィンターが執筆。アフレックは監督だけでなく役者としても出演する予定で、弟のケイシー・アフレックも出演するという。

アフレックとデイモンが共同で映画を製作するのは、脚本をふたりで執筆し、アカデミー賞を受賞した「グッド・ウィル・ハンティング」以来。現在アフレックは監督第3作「Argo」の撮影中で、スティーブン・キングの大巨編「ザ・スタンド」など、さまざまな作品の監督オファーがある。マット・デイモンも人気俳優としてスケジュールが埋まっているため、クランクイン時期は未定。

グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション[DVD] グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション[DVD] 最安価格: - アカデミー脚本賞受賞! 心を閉ざした天才青年が、似た境遇の心理学者との交流を通じて成長していく姿を繊細なタッチで綴ったヒューマンドラマ。
インフォーマント![DVD] インフォーマント![DVD] 最安価格: ¥991 マット・デイモンゴールデングローブ主演男優賞受賞!自社内の不正を内部告発した男の運命と、彼の供述に基づいて捜査するFBIの奔走を描くダーク・コメディー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi