リアル「キック・アス」の23歳男性が警察に御用 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月13日 > リアル「キック・アス」の23歳男性が警察に御用
メニュー

リアル「キック・アス」の23歳男性が警察に御用

2011年10月13日 14:23

催涙スプレー散布で御用に「キック・アス」

催涙スプレー散布で御用に
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マシュー・ボーン監督の大ヒットアクションコメディ「キック・アス」(2010)に感化され、自警団として活動している23歳の米男性が、警察沙汰の騒ぎを引き起こした。

黒いマスクに黄色のストライプが入ったボディスーツを着用した自称フェニックス・ジョーンズ(本名ベンジャミン・ジョン・フランシス・フォドー)は、米シアトルで街の安全を守るために自発的にパトロールを行っている。ところが10月9日、ジョーンズは路上で数人に催涙スプレーをまき散らしたとして警察に逮捕された。

英ガーディアン紙によれば、ジョーンズは相棒ゴーストと乱闘を仲裁しようとしていただけだと主張。Facebookに「人に害を与えようとする者でない限り、誰のことも決して襲ったり傷つけたりしない」と自らの信条を書き込み、現場で撮影された動画を公開した。映像のなかで、ジョーンズとゴーストは「ケンカだ、急げ!」と叫び、男女グループのもとへ駆けつけている。ジョーンズが激怒した女性に追いかけられ、ハイヒールで殴られる姿も確認できる。

一方のシアトル警察は、乱闘があったという証拠は特にないとコメント。「彼がコスチュームを着ていようと、法律から免れるわけではない。人がケンカしているからといって、催涙スプレーを噴射していいわけがない」と語った。

ジョーンズはシアトルでは知られた存在で、最近はメディアからの注目も集めているほか、Facebookには多数の応援メッセージが寄せられている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi