ロバート・ダウニー・Jr.が「弁護士ペリーメイスン」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月7日 > ロバート・ダウニー・Jr.が「弁護士ペリーメイスン」を映画化
メニュー

ロバート・ダウニー・Jr.が「弁護士ペリーメイスン」を映画化

2011年10月7日 11:24

テレビの人気シリーズを夫婦で映画化「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」

テレビの人気シリーズを夫婦で映画化
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ第2弾「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」が2012年3月に日本公開される俳優ロバート・ダウニー・Jr.が、妻スーザン・ダウニーとともに新作「ペリー・メイスン(Perry Mason)」をプロデュースする。ダウニー・Jr.は、主演も検討しているようだ。

米作家E・S・ガードナーの推理小説「弁護士ペリー・メイスン」が原作で、これまでにもドラマやテレビ映画が制作されている。米バラエティ紙によれば、ダウニー・Jr.の手がける新作は30年代のロサンゼルスを舞台に、弁護士のペリー・メイスンと秘書デラ・ストリート、私立探偵ポール・ドレイク、メイスンの宿敵である検事ハミルトン・バーガーを描くという。

米ワーナー・ブラザースが製作。現在、脚本家を選定中と伝えられている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi