デビッド・リンチ監督が歌手デビュー、ソロアルバムをリリース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月5日 > デビッド・リンチ監督が歌手デビュー、ソロアルバムをリリース
メニュー

デビッド・リンチ監督が歌手デビュー、ソロアルバムをリリース

2011年10月5日 17:47

歌手デビューするリンチ監督

歌手デビューするリンチ監督
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 鬼才デビッド・リンチ監督がミュージシャンとしてデビューすることになった。11月7日にアルバム「クレイジー・クラウン・タイム(原題)」をリリースする予定で、現在は自身のフェイスブック上でタイトル曲をダウンロード提供している。

ローリング・ストーン誌のインタビューによれば、もともと音響に興味があり、レコーディングスタジオでさまざまな実験をしようと思いついたことがきっかけだという。効果音を作るためにギターを手にとり、試行錯誤を重ねているうちに音楽らしいものに発展したため、録音技師と2人でアルバム制作に至ったという。ギター歴は10年ほどで、あと10年ほどもすれば「かなり上手になるだろう」とのこと。

なお、スタジオバンドのため、コンサートの予定はないという。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi