ディズニーが「美女と野獣」「ニモ」などを3D化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月5日 > ディズニーが「美女と野獣」「ニモ」などを3D化
メニュー

ディズニーが「美女と野獣」「ニモ」などを3D化

2011年10月5日 18:29

ディズニーの人気作が続々3D化「美女と野獣」

ディズニーの人気作が続々3D化
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1994年の名作を3D化した「ライオン・キング ディズニー デジタル 3D」がアメリカで予想を超える大ヒットを記録したことをうけて、ディズニーはさらに4作品を3D映画として劇場公開すると発表した。

新たに3D化されるのは、ディズニーの「リトル・マーメイド」と「美女と野獣」、ピクサーの「ファインディング・ニモ」と「モンスターズ・インク」の計4作品。

2012年1月13日に全米公開される3D版「美女と野獣」を皮切りに、つぎつぎと限定公開をしていく予定だという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi