柴田倫世「リハビリは1年かかる」夫・松坂大輔の近況報告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月28日 > 柴田倫世「リハビリは1年かかる」夫・松坂大輔の近況報告
メニュー

柴田倫世「リハビリは1年かかる」夫・松坂大輔の近況報告

2011年6月28日 18:36

夫・松坂大輔の近況を報告した柴田倫世

夫・松坂大輔の近況を報告した柴田倫世
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの柴田倫世が6月28日、都内で行われたディズニーチャンネル「ディズニージュニア」の親子試写会に登場した。柴田は本イベントのために、米ボストンから“帰国”。今月10日に右ひじ靱帯の修復手術を受けた夫で、米大リーグ・レッドソックスの松坂大輔投手について「ギブスは取れたが、まだ腕を180度伸ばすことはできない。リハビリは始まったばかりで、今は暑いフロリダで頑張っている。(リハビリは)1年はかかる」と近況を報告した。

全国のケーブルテレビおよびCS放送で放送されているディズニーチャンネルの未就学児向け番組ゾーン「プレイハウスディズニー」が、7月3日から「ディズニージュニア」として大幅リニューアル。日本初放送となる「ジェイクとネバーランドのかいぞくたち」をはじめ、柴田がディズニーの名作アニメの映像に合わせて、詩を朗読する「ディズニー ポエム・タイム」(8月12日放送開始)など2歳から7歳の子どもとその保護者を対象にした番組を放送する。

アメリカではすでに「ディズニージュニア」の放送が始まっており、「うちの娘と息子も楽しんでいる」。自身が出演する番組を「映像とともに、韻(いん)やリズムといった言葉がもつ美しさをお子さんたちに聞いてもらいたい」とアピールし、ステージでは生朗読も披露。今回の出演オファーに、松坂投手も「ぜひやったらいいよ」と背中を押したといい、来場した子どもたちに囲まれながら「ディズニージュニアは忙しいお母さんの味方」と母親の素顔をのぞかせた。

また、現在の心境を「(手術前は)不安もあったが、彼が野球が好きなので……。現役を続けたいという気持ちがある以上は、家族として後押ししたい。今は目標がはっきりしているので、焦らず元気にリハビリを続けてほしい」と語った。

フォトギャラリー

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi