つぶやきシロー「レディ・ガガは今年限り」とキッパリ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月28日 > つぶやきシロー「レディ・ガガは今年限り」とキッパリ
メニュー

つぶやきシロー「レディ・ガガは今年限り」とキッパリ

2011年6月28日 16:40

再ブレイクなるか!?「沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1」

再ブレイクなるか!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1」の試写会イベントが6月28日、東京・渋谷の映画美学校で行われ、お笑い芸人のつぶやきシローとヒロシがトークショーに参加した。お笑い芸人としてブレイクし、その後“沈黙”した時期も経験しているふたりが、過去の苦労話や同作の見どころについて語り合った。

「自虐ネタ」で人気を博したヒロシは、「ずっと通っていた美容室でのお話です。テレビに出ていたころより作業が雑になりました」とおなじみのネタを披露。一方のつぶやきシローも、「試着室に入ろうとしている女性と目があったら、サッとカーテン締められたのね。なんかムカつくのねー」と「あるあるネタ」で会場を沸かせた。

米シアトルを舞台に、スティーブン・セガール扮するイライジャ・ケインらシアトル警察特別捜査隊が、警察内部に侵入したロシア人麻薬組織に立ち向かう。同作のアピールポイントを聞かれたふたりは、しばらく沈黙した後に「面白かったです」(ヒロシ)、「大変良かった」(つぶやきシロー)とボソリ。

「今後、沈黙しそうな後輩芸人」を問われたつぶやきシローは、「レディ・ガガ。一発屋で終わりですよ。今年限りかな」と世界を舞台に活躍するトップスターを一蹴した。「再ブレイクに向け出していきたい武器」については、「おもしろさ。このアイテムはまだ使ったことがない」と即答した。そして「ヤバイ、すごい人を敵に回してしまった。これが最後の仕事になるかもしれない。おしゃべりシローだな」とうつむきながら反省し、場内の爆笑を誘った。

沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1」は、7月2日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi