ショーン・ペン監督最新作、ロバート・デ・ニーロがコメディアンに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月17日 > ショーン・ペン監督最新作、ロバート・デ・ニーロがコメディアンに
メニュー

ショーン・ペン監督最新作、ロバート・デ・ニーロがコメディアンに

2011年6月17日 14:49

友人同士のふたり「俺たちは天使じゃない(1989)」

友人同士のふたり
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ショーン・ペンが、盟友ロバート・デ・ニーロの主演する新作「ザ・コメディアン(The Comedian)」の監督を務めることが明らかになった。

同作は、デ・ニーロ演じる年老いたスタンダップコメディアンが主人公。ペンとデ・ニーロが共演した1989年の「俺たちは天使じゃない」、08年の「トラブル・イン・ハリウッド」のプロデュースを手がけたアート・リンソンと、コメディアンのジェフリー・ロスが共同で脚本を執筆した。

一時は、マーティン・スコセッシ監督が手がけると伝えられていた作品。ペンがメガホンをとるのは、07年のエミール・ハーシュ主演「イントゥ・ザ・ワイルド」以来となる。

米ニューヨークで、12年に撮影開始の予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi