鈴木京香が再び不倫愛 映画版「セカンドバージン」特報が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月10日 > 鈴木京香が再び不倫愛 映画版「セカンドバージン」特報が公開
メニュー

鈴木京香が再び不倫愛 映画版「セカンドバージン」特報が公開

2011年6月10日 10:32

画像1

(C)2011映画「セカンドバージン」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 鈴木京香主演のNHK人気ドラマを映画化した「セカンドバージン」の特報が公開された。

離婚経験のある45歳の敏腕出版プロデューサーの中村るい(鈴木)は、ひょんなことから17歳年下のネット証券会社社長・鈴木行長谷川博己)と不倫の恋におぼれていく。一方、夫の不倫を知り、嫉妬心をつのらせた行の妻・万理江(深田恭子)は、るいに執拗な嫌がらせをする……。劇中の濃厚なラブシーンが大きな話題となった。

映画ではマレーシアの首都クアラルンプールを舞台に、ドラマでは描かれなかった真実に焦点を当て、大人の愛をより大胆に描く。

特報では、なまめかしい女性の背中の映像に続き、鈴木をはじめ長谷川、深田ら主要キャストがドラマチックに登場。「もう一度だけ抱いてほしい」というナレーションが、ドラマでは語られなかった物語を予感させる。

セカンドバージン」は、9月23日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi