「Versailles」、日本版「トワイライト」主題歌に新曲2曲を書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月10日 > 「Versailles」、日本版「トワイライト」主題歌に新曲2曲を書き下ろし
メニュー

「Versailles」、日本版「トワイライト」主題歌に新曲2曲を書き下ろし

2011年6月10日 06:01

描き下ろしに挑戦したビジュアル系バンド「Versailles」「ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS」

描き下ろしに挑戦したビジュアル系バンド「Versailles」
(C)2011「ヴァンパイア・ストーリーズ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今夏同時公開される「ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS」「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」の主題歌に、ビジュアル系バンド「Versailles」の新曲「MASQUERADE」と「Vampire」が決定した。

「バラの末裔(まつえい)」をコンセプトに、18世紀のヨーロッパを思わせるビジュアルと高い演奏技術で人気を博している。今回ボーカルのKAMIJOが音楽監督を務め、初となる映画主題歌の描き下ろしに挑戦した。音楽プロデューサーとしても活躍しているが、「バンドとして提供する主題歌とともに、美しくも激しいバンパイアミュージックで刺激と花を添えられたら」と意欲をのぞかせた。

同作は「BROTHERS」と「CHASERS」の2本仕立てで、すれ違いの愛をテーマにしている。「D-BOYS」の柳下大が主演を務める「BROTHERS」は、加藤和樹がバンパイアの兄、「℃-ute」の鈴木愛理が幼なじみのヒロイン・ミドリを演じた。バンパイアの運命にあらがおうとする弟セイと、愛する弟を守るためバンパイアになる宿命を受け入れた兄アイの悲劇の運命を描く。

一方の「CHASERS」は、バンパイアにされてしまった主人公が連鎖する悲劇に飲み込まれていく。馬場徹が主人公シュウ役、「D-BOYS」の牧田哲也が200年の歳月を生き長らえているバンパイア役に扮する。「モーニング娘。」の田中れいなは、映画のヒロイン役に初挑戦となった。

ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS」「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」は、今夏に全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi