アンジー、E・テイラーと異なるクレオパトラ像を目指すと明言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月1日 > アンジー、E・テイラーと異なるクレオパトラ像を目指すと明言
メニュー

アンジー、E・テイラーと異なるクレオパトラ像を目指すと明言

2011年6月1日 17:03

リアルなクレアパトラ像を体現「ソーシャル・ネットワーク」

リアルなクレアパトラ像を体現
写真:Fame Pictures/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リメイク版「クレオパトラ」に出演予定のアンジェリーナ・ジョリーが、故エリザベス・テイラーさん主演のオリジナル版とはまったく異なるクレオパトラ像を目指していることを明らかにした。

「クレオパトラ」が代表作のひとつであるテイラーさんは生前、ジョリー版のリメイクに反対していたと言われている。しかし、英テレグラフ紙の取材に対し、ジョリーは「私の演技はエリザベスのようなかわいらしいものには絶対にならない」と宣言。「私たちが描こうとしているのは、古代エジプト王の真実の姿であり、セックスシンボルでは決してない」と、最新の研究結果に基づいたリアルなクレアパトラ像の体現こそが目標であると語った。

なお、同作はステイシー・シーフが執筆した伝記「Cleopatra: A life」の映画化で、「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督がメガホンをとる予定になっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi