ジョニー・デップ、映画版「21ジャンプ・ストリート」にカメオ出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月27日 > ジョニー・デップ、映画版「21ジャンプ・ストリート」にカメオ出演
メニュー

ジョニー・デップ、映画版「21ジャンプ・ストリート」にカメオ出演

2011年4月27日 16:28

「21ジャンプ・ストリート」にカメオ出演「21ジャンプストリート」

「21ジャンプ・ストリート」にカメオ出演
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョニー・デップが、自身の出世作となった1980年代のテレビドラマを映画化する「21ジャンプ・ストリート」に、カメオ出演することが明らかになった。

米Comingsoon.netによれば役どころの詳細は不明だが、正式に出演が決まったという。映画版は、チャニング・テイタム(「G.I.ジョー」)とジョナ・ヒル(「スーパーバッド 童貞ウォーズ」)が主演するほか、ジェームズ・フランコの弟デイブ・フランコアイス・キューブロブ・リグルブリー・ラーソンデレイ・デイビスジェイク・ジョンソンが出演する。

青少年犯罪特別捜査課に配属された若手刑事のトム(テイタム)とダグ(ヒル)が、高校で潜入捜査を開始するというストーリー。オリジナルのドラマでは、デップがトム役を演じていた。映画版の製作・脚本も手がけているヒルは、以前から“本家本元”のカメオ出演を熱望。デップのために準備した役について、「すごく面白い役だよ」と明かしている。

映画「21ジャンプ・ストリート」は、12年3月16日全米公開の予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi