多忙なエマ・ワトソン、米ブラウン大学を休学 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月8日 > 多忙なエマ・ワトソン、米ブラウン大学を休学
メニュー

多忙なエマ・ワトソン、米ブラウン大学を休学

2011年3月8日 18:05

しばらくは仕事に専念「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

しばらくは仕事に専念
写真:Chris Ashford/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの女優で、現在、米ブラウン大学2年生のエマ・ワトソンが3月7日、自身の公式ホームページで、しばらく休学して仕事に専念する意向を表明した。

ワトソンは、ファンに向けて「ブラウン大学が大好きだし、なによりも勉強が大好きです。でも、最近の私はやるべきことがたくさんありすぎて、学業とそのほかの仕事を両立することが難しくなってきました」と告白。最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(7月15日公開)の仕事を完結させ、進行中の新作映画のプロジェクトなどに集中するため、大学を休む決意を固めたという。「今後も引き続き学位取得を目指します。ただ、(休学は)私が予想していたより長く、1~2学期ほどになりそうです」とつづっている。

ワトソンは、ミシェル・ウィリアムズ主演「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン(原題)」に出演しているほか、スティーブン・チョボウスキーの青春小説「ウォールフラワー」の映画化企画に出演が決定。女優業のほかにも、フェアトレード&エコロジーブランド「ピープル・ツリー」のクリエイティブアドバイザーを務めている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi