人気モデル小泉里子が女優デビュー「意外にイケる」と自画自賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月21日 > 人気モデル小泉里子が女優デビュー「意外にイケる」と自画自賛
メニュー

人気モデル小泉里子が女優デビュー「意外にイケる」と自画自賛

2011年2月21日 16:06

ウェブドラマで女優デビューした小泉里子(中央)

ウェブドラマで女優デビューした小泉里子(中央)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女性ファッション誌「CLASSY」の表紙を飾る人気モデルの小泉里子が、ウェブドラマ「最後の片想い」で女優デビューすることになり2月21日、東京・TBS放送センターで行われた製作発表会見で共演の田中幸太朗肥野竜也とともにドラマの見どころを語った。

BS-TBSが人気ブランド「バナナ・リパブリック」とコラボした短編ウェブドラマ。出演者が着用する春の新作ファッションをクリックすると、コーディネートの詳細を見ることができる。小泉は「CanCam」「Oggi」など数多くのファッション誌で活躍し、今年から「CLASSY」の表紙モデルに。カネボウのCMやテレビ番組にも出演しているが、今回が演技初挑戦となるため「最初は不安もあったが、楽しく撮影できた。意外に演技もイケるなって(笑)」と自画自賛。そして「他人を演じることは興味深いし、奥深いものだと思う」と女優業に意欲を見せた。

学生時代に片思いを経験し「見事にフラれました」と明かす小泉は、「女性は失恋や失敗をかてに、前を向いて歩いていける。ずっと片思いしているよりは、意思表示をさっさとしてしまうほうがいい」とアドバイス。一方、田中は「会う前はツンケンしているのかなって、勝手にイメージしていたが、実際にお会いするとテンションが高くて、楽しい撮影だった。それに足が細いなあ(笑)」。これには肥野も「僕もそう思っていました!」と強く同意していた。

主人公・芽衣(小泉)が恋人の亮(肥野)と同棲するマンションに帰宅すると、そこには見知らぬ男・薫(田中)の姿が。実はマンションは薫が海外駐在中に、亮に貸し出したものだった。さらに亮が突然消息不明になってしまい……。全3話で各10数分間。第1~2話が3月31日までウェブで無料公開され、第3話はバナナ・リパブリック店舗で商品を購入し、レシートのパスワード入力で鑑賞ができる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi