ウーピー・ゴールドバーグ、NYタイムズ紙を激しく非難 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月15日 > ウーピー・ゴールドバーグ、NYタイムズ紙を激しく非難
メニュー

ウーピー・ゴールドバーグ、NYタイムズ紙を激しく非難

2011年2月15日 16:39

「オスカー受賞者としての記録を抹消された」と激怒「ゴースト ニューヨークの幻」

「オスカー受賞者としての記録を抹消された」と激怒
写真:Globe Photos/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米女優ウーピー・ゴールドバーグが2月14日(現地時間)、司会を務める米ABCのトーク番組「ザ・ビュー」で、米大手一般紙ニューヨーク・タイムズの記事を激しく非難した。

同記事は、今年の第83回アカデミー賞にノミネートされている俳優陣の顔ぶれが、人種的多様性に欠けるというテーマで書かれたもの。過去のアフリカ系アメリカ人の同賞受賞者としてハル・ベリーデンゼル・ワシントンモーガン・フリーマンの名前をあげているが、1990年に「ゴースト/ニューヨークの幻」で助演女優賞に輝いたゴールドバーグの名を抜かしたことが本人の逆りんに触れた。

「私はとても傷ついた。受賞者にとってアカデミー賞は輝かしい財産。私はいつでもアカデミー賞受賞者のウーピー・ゴールドバーグよ。なのに、ニューヨーク・タイムズの批評家たちによって(記録を)抹消されてしまった」と怒りをぶつけた。さらに、「私は50本以上の映画に出演して、『カラー・パープル』でもノミネート(主演女優賞)されている」と主張した。

またゴールドバーグは、同紙を「ずさんなジャーナリズム」と攻撃。これに対し同紙のスポークスマンは、「この記事が意図したのは、受賞したアフリカ系俳優の名前すべてをあげることではなく、2002年(ベリーとワシントンが受賞)以前とその後の受賞者数を比較することでした。だからまったくの誤解なのです」とコメントを発表している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi