「ファンタスティック Mr. FOX」の大充実メイキング映像を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月10日 > 「ファンタスティック Mr. FOX」の大充実メイキング映像を入手
メニュー

「ファンタスティック Mr. FOX」の大充実メイキング映像を入手

2011年2月10日 22:18

手間ひまをかけてリアリティのある動きを実現「ファンタスティック Mr. Fox」

手間ひまをかけてリアリティのある動きを実現
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ダージリン急行」で知られる奇才ウェス・アンダーソン監督が、人生で初めて所有した書籍をストップモーション・アニメで映画化した「ファンタスティック Mr. FOX」のメイキング映像が公開された。

原作は「チョコレート工場の秘密」などで知られるロアルド・ダールの「すばらしき父さん狐」。映画ではパペットを使用し、1秒間に24コマ撮り(本編87分)という時間をかけたストップモーション・アニメ。ひとつのキャラクターに対してサイズ違いのパペットを4タイプ作成して撮影された本作は、人間に近い形でデザインされた動物たちのリアルな動きの中に、温もりや懐かしさを感じさせる仕上がりとなっている。

「ファンタスティック Mr. FOX:最先端のフォックス」と題されたメイキング映像では、ストップモーションの細やかな動きを実現するための過程を、製作スタッフが説明。「表面的にはローテクな映像の裏には、ハイテクな構図や技術が必要」と話し、35のワークステーションにつながれた特別なカメラで撮影されたパペットの動きを、アニメーターたちが処理する様子、そして監督が遠隔操作で指示できるという最先端のシステムを公開。また、ショットにこだわるアンダーソン監督は、脚本のすべてを自分で演じ、それを基にアニメを作成したとスーパーバイザーは明かしている。

盗みのプロのキツネMr.Foxは、家族のために悪事から足を洗うことを誓う。その後、記者となったMr.Foxだが貧乏な穴ぐら暮らしに嫌気がさし、丘の上に立つ大木の家を購入することを決心。意地悪な農場主の人間と対決することになり、野生の本能が目覚めたMr.Foxは、再び泥棒稼業に熱を上げる……という物語。

Mr.Foxの声を担当するのは、ジョージ・クルーニー。ほか、メリル・ストリープジェイソン・シュワルツマンビル・マーレイウィレム・デフォーオーウェン・ウィルソンら豪華俳優陣が声優として参加する。アンダーソン監督は実写映画と同じスタイルでの撮影にこだわり、劇中で動物たちが野原を走りまわるシーンでは実際に俳優たちを野原で走らせたり、地中に穴を掘らせて声録りをするという異例の野外収録を行った。

ファンタスティック Mr. FOX」は、3月19日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi