「リトル・ミス・サンシャイン」監督夫妻、ポール・ダノ主演で新作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月10日 > 「リトル・ミス・サンシャイン」監督夫妻、ポール・ダノ主演で新作
メニュー

「リトル・ミス・サンシャイン」監督夫妻、ポール・ダノ主演で新作

2011年2月10日 16:56

「リトル・ミス・サンシャイン」のダノ「リトル・ミス・サンシャイン」

「リトル・ミス・サンシャイン」のダノ
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「リトル・ミス・サンシャイン」(2006)のジョナサン・デイトンバレリー・ファリス監督夫妻が、同作でブレイクした俳優ポール・ダノ、プロデューサーのアルバート・バーガー、ロン・ヤークサと再びタッグを組み、新作「ヒー・ラブズ・ミー(He Loves Me)」を手がけることが明らかになった。ダノの恋人ゾーイ・カザンが執筆した脚本を映画化するもので、カザン本人も出演する。

デイトン&ファリス監督の劇場デビュー作「リトル・ミス・サンシャイン」は、美少女コンテストに出場するためのロードトリップを通じて、崩壊寸前だった家族が再生する姿を描いたコメディ。サンダンス映画祭で絶賛され、第79回アカデミー賞で脚本賞、助演男優賞(アラン・アーキン)の2部門を受賞した。

米ロサンゼルス・タイムズ紙によれば、5年ぶりの監督作となる「ヒー・ラブズ・ミー」は、若くして成功した小説家がスランプに陥り、窮地を脱出するために自らの理想の女性について書いていたところ、その女性が現実に現れるというストーリー。脚本を務めたカザンは、これまでに舞台作品を執筆してきたほか、女優として映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」「恋するベーカリー」などに出演している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi