「英国王のスピーチ」監督&俳優、再編集版に反対 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月1日 > 「英国王のスピーチ」監督&俳優、再編集版に反対
メニュー

「英国王のスピーチ」監督&俳優、再編集版に反対

2011年2月1日 15:38

レーティングのための再編集に抗議「英国王のスピーチ」

レーティングのための再編集に抗議
(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「英国王のスピーチ」のトム・フーパー監督が、米配給会社が進めている再編集版のリリースに反対の姿勢を表明した。

全米配給を手がけるワインスタイン・カンパニーは、劇中で問題になりうるセリフをカットすることで、現在のR指定(17歳以下の視聴は保護者の同伴が必要)から、制限のないPG-13指定(13歳未満の鑑賞には保護者の注意が必要)に変更させる案を検討している。

PG-13指定になればより広い観客層を獲得することが可能になるが、エンターテインメント・ウィークリー誌の取材に対し、フーパー監督は「どんな形であれ再編集は支持しない」と断固とした姿勢を見せた。

また、同作に言語療法士役として出演しているジェフリー・ラッシュも、問題のセリフについて、きつ音症治療の一環として重要な役割を果たすため削除はおかしいと抗議。ハリウッド・レポーター誌に対し、「もしカットしてしまったら、この映画で最もスリルのある場面がなくなってしまう」と述べた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi